ホームトラベル


  • 台湾のお天気情報はこちら!!



小鳩といえばこのお店!中国からの輸入ナシ。ミシュラン3ツ星フレンチシェフも太鼓判。台北のシェフがこぞってプライベートで行くお店
香港品源美食(ピンユェン)




Michikoのビデオレポート
   


小鳩といえばこのお店!中国からの輸入ナシ。ミシュラン3ツ星フレンチシェフも太鼓判。台北のシェフがこぞってプライベートで行くお店。。。とくればもう行くしかないっ!「香港品源美食(ピンユェン)」

MRT忠孝復興駅14番出口をでて大安路を1、2分歩くと、190巷というサインが見えるのでそこを右折します。右手に見えるのが「 香港品源美食」です。
「一鴿勝九雞」一羽の鳩は九羽の鶏に勝る、と言われるほど栄養が豊富で体にいいと言われている鳩。鶏肉と比べると水分は2倍以上、脂肪は10分の1(!)、ミネラルは他のどのお肉と比べてもダントツに多いんです。
中国からの安い輸入品を取り扱わず、オーナーが自然の中で飼育している鳩で生後28日の小鳩のみを使用しているそう。
まずは「香脆乳鴿皇(350元!)」いくつもの行程を経て飴色に輝く皮はパリパリ。噛むとジュワ〜っとあふれる肉汁はなんとも言えない上品な脂の甘みがします。信じられない低価格!
そしてこれも絶対はずせない「避風塘蟹(600〜800元、重さによる)」ニンニクと唐辛子で味付けした蟹の香り揚げ、なんですが想像を上回るジューシーさ♪似ている料理はよくありますが、この味はちょっと他では食べられないのでは?とにかくうまいっ!
「南乳炸肉排(290元)」はビールのおつまみにピッタリな一品。南乳という調味料につけた豚肉を中の肉汁を残したまま周りをカリッと揚げてあります。この中身の水分を守るのがポイントだそう。
料理人も香港人、調味料も香港から仕入れ。だから本格的なこの味!日本語メニューはありませんが、写真があるので問題ないでしょう。
こちらのオーナーは台湾の新人歌手CLAIREのお父さん!お店にはたくさんのポスターが貼ってあります。もしかしたらバッタリ会えるかもしれませんね!




香港品源美食
住所台北市敦化南路一段190巷54號
電話2778-7872
時間ランチ:11:00〜14:00、ディナー17:00〜22:00
本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ