ホームニュース > 記事

ショウ・ルオ 中学時代のデートスポットを観光案内?

[2013年05月31日(金) / 聯合報╱王筱君]
華流ニュース ショウ・ルオ 中学時代のデートスポットを観光案内?

 台湾観光イメージキャラクターを務める羅志祥(ショウ・ルオ)。観光局のホームページで紹介する特集「旅行心台灣」の撮影のため、生まれ育った基隆廟口夜市をはじめ、黃金博物館、九份老街、中正公園などを訪問。中学生の時、恋人と九份でデートをしたというショウ。「授業が終わってから九份に来て、お茶を飲みながら山や海を眺めたり、軽く食事をしたよ。バイクで40分もかかったけど、疲れると感じたことはなかったし、当時は今ほどたくさんの人が来ていなかった」とコメント。恋人とのデートでは、九份で必ずタロイモで作った芋圓(ユイユエン)を食べ、中正公園で夜景を見ていたと話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ