ホームニュース > 記事

アーロン 右膝の負傷で体重増加?

[2013年04月09日(火) / 聯合報╱王筱君]
華流ニュース アーロン 右膝の負傷で体重増加?

 再び痛めてしまった右膝の十字靭帯が未だ完治していないという炎亞綸(アーロン)。今も松葉杖や車椅子に頼って移動することが多く、足の筋肉が縮小することを心配した理学療法士は、アーロンのために足の筋肉を鍛えるリハビリを用意。海外へ行くときもヨガマットを持参しているアーロン。毎日欠かさず1時間のリハビリに励んでいるという。

 また右膝を再び負傷してから運動量が減ったために体重が70キロまで増加、苦労して鍛えた腹筋にも脂肪がついて悩んでいるというアーロン。5月には台湾大学の体育館でコンサートを控えているが、右膝への負担を考慮して、座って歌う場面が増えるかもしれないと話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ