ホームニュース > 記事

リン・チーリン チャリティー基金が設立1周年

[2012年11月08日(木) / 聯合報╱顏甫]
華流ニュース リン・チーリン チャリティー基金が設立1周年

 林志玲(リン・チーリン)主催のチャリティー基金「志玲姊姊慈善基金會」が設立から1周年を迎えた。これまで原住民文化の継承、野球施設の設置など、子どもたちへの支援を続けてきたチーリン。今度は台新銀行と弱い立場の子どもを支援するチャリティーイベント「您的一票,決定愛的力量」を共同主催するという。

この1年、中国や日本での仕事が多く台湾に帰ることが少なかったチーリン。来年1月は1ヶ月間の休暇を取って台湾の自宅でゆっくり過ごす予定だとか。

 先日25日には、第25回東京国際映画祭でチーリン主演の日中合作映画『スイートハート・チョコレート(原題:甜心巧克力)』がプレミア上映された。日本では来年初めにも一般公開される予定だという。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ