ホームニュース > 記事

ジェリー・イェンの新作『花漾』 高雄映画祭オープニング作品に

[2012年10月09日(火) / 聯合報╱項貽斐]
華流ニュース ジェリー・イェンの新作『花漾』 高雄映画祭オープニング作品に

 周美玲(ゼロ・チョウ)監督、言承旭(ジェリー・イェン)、陳意涵(アイビー・チェン)、陳妍希(ミシェル・チェン)主演の映画『花漾』が10月19日に高雄市で開幕する「2012高雄映画祭」でオープニング作品として上映される。

 現在も効果音や画像加工などの作業中で、全体(112分)の7割しか完成していないというが、作品をカットするようなことはないという。

 ゼロ監督は映画祭の主催者である高雄市に感謝の意を示し、映画『花漾』を他県に先駆けて上映することにしたが、観客には「見た後に内容を暴露しないでほしい」とお願いしていた。

 高雄映画祭の作品鑑賞チケットは5日から台湾全土のセブン‐イレブンに設置されているマルチメディア端末「ibon」で予約販売される。

(c)udn.com & ライブ台湾


◆ジェリー・イェンとゼロ・チョウに関連する過去のニュース

台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ