ホームニュース > 記事

アーロン 自分への要求が高い変わり者?

[2012年06月21日(木) / 聯合報╱嚴心]
華流ニュース アーロン 自分への要求が高い変わり者?

 ドラマ『給愛麗絲的奇蹟』で天才バイオリニストを演じている炎亞綸(アーロン)。撮影の2ヶ月前からバイオリンの練習が予定されていたが、密かにバイオリン教師を探し出して1ヶ月早く練習を始めたアーロン。そんな自分自身について、「自分への要求が高い変わり者だと思う」と冗談を言っていた。

 喘息の発作で病院に通いながらドラマの撮影に臨んだアーロン。撮影以外の時間も役になりきるために人ごみを避け、撮影スタッフも声をかけにくいと感じるほどだったとか。周囲が「がんばって」と声をかけるのも気が引けるほど自分に厳しかったアーロン。今では呼吸を使ったストレスの解消法も心得ているという彼は、ドラマの撮影がきっかけで学び始めたバイオリンを今後も続けたいと話していた。

 
(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ