ホームニュース > 記事

アーロン 悪天候でぜんそくの発作

[2012年02月29日(水) / 聯合報╱褚姵君]
華流ニュース アーロン 悪天候でぜんそくの発作

 ここのところの悪天候で持病のぜんそくの発作に悩まされている炎亞綸(アーロン)。マネージャーは、「アーロンはいつもぜんそくの発作を抑える薬を持ち歩いており、発作がおきても薬ですぐにおさまっているので心配の必要はない」と話していた。

 数年前にも体調が悪いと伝えられたことがあるアーロン。旧正月前に受けた健康診断の結果によると、仕事が忙しすぎて疲れているだけで問題はないとのこと。しかし最近、台北では気温も低く雨ばかり降っており、ドラマ『給愛麗絲的奇蹟』の撮影中も何度も喘息の発作が起きているというが、薬で抑えてこれまで撮影を中断したこともないという。

 「アーロンは撮影の進み具合に影響を与えたくないと思っているが、体を冷やさないように気をつけている」と話していたマネージャー。ドラマの撮影は台南と台北の後、日本でも行われる予定だという。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ