ホームニュース > 記事

ビビアン・スー 得意料理は骨付き鳥もも肉の唐揚げ

[2012年02月27日(月) / 聯合報╱杜沛學]
華流ニュース ビビアン・スー 得意料理は骨付き鳥もも肉の唐揚げ

 公共テレビ(PTS)の番組『誰來晚餐3+1』にゲスト出演した徐若瑄(ビビアン・スー)。番組では19歳の時に初めて料理をしたと告白。得意料理は母親直伝の骨付き鳥もも肉の唐揚げと話していたビビアン。当時、親友の誕生日のお祝いするために料理をしたというビビアンは、「調味料のあわせ具合や揚げたときの火加減も良くできたわ。何よりも愛を込めて作ったから」と自画自賛していた。

 また、番組ホームページでビビアンへの質問を募った「與徐若瑄心跳101」の質問に答えたビビアン。困ったことや悩まされた事について聞かれると、「楽しかったことしか覚えていないわ」と答え、日本での苦労話を披露。節約のために外食をほとんどしなかったという彼女は、「ゆで野菜をお醤油で食べたり、目玉焼きだけをおかずに食べていた」と告白。少しでもお腹を満たせるよう台湾にいる姉に電話でおかゆの作り方を教えてもらったと話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ