ホームニュース > 記事

ミンダオ 兵役を前にお年玉を大盤振る舞い?!

[2012年01月24日(火) / 聯合報╱褚姵君]
華流ニュース ミンダオ 兵役を前にお年玉を大盤振る舞い?!

 制作事務所の経営者となった明道(ミンダオ)。旧正月を前にお年玉の金額について聞かれた彼のマネージャーは、「総額で200万元を超える。最高で60万元を包んでいる」と笑い、「もうすぐミンダオは兵役に行くから、スタッフみんなに良い旧正月を過ごしてほしいと思っている」と話していた。

 昨年から今年にかけてドラマ『勝女的代價』とドラマ『天使的幸福』の2作品を撮影したミンダオ。ドラマ『天使的幸福』は、彼が兵役に行く前の最後の作品。撮影現場でミンダオに演技を指導してもらったという江語晨(ジェシー・ジャン)は、「初めは厳しいのではないかと思っていたけど、最初の演技レッスンで飲み物を飲みながら、演技をするにあたっての心構えなどを話してくれた。最後はみんなでなぞなぞをして遊んだりして面白かった」とコメント。経営者としてのミンダオについて聞かれると、「中国での撮影は大変だと聞いていたけれど、ミンダオはスタッフの食費などをケチることなく、猛暑のなか働くスタッフに飲み物をおごったりして労をねぎらっていた」と話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ