ホームニュース > 記事

ジェイ・チョウ 西安にカラオケボックスをオープン!

[2012年01月11日(水) / 聯合報╱王郁惠]
華流ニュース ジェイ・チョウ 西安にカラオケボックスをオープン!

 9日、親友の方文山(ヴィンセント・ファン)や雪糕(シュエガオ)とカラオケボックス「真愛范特西KTV」の開幕式に出席するため中国の西安を訪れた周杰倫(ジェイ・チョウ)。ジェイが中国で初めての投資した事業であるカラオケボックス「真愛范特西KTV」。「西安は中国の風や現代の息吹を感じられる最も美しい都市になっていくと思う」とコメント。3千万人民元(約1.4億)を投じ、中国の真愛グループと共同投資で西安の東にあったカラオケボックスを豪華に改装。各部屋はジェイの曲名から名前が付けられ、店内にはMVでも登場したオリジナルブランド「Secret」のピアノが展示されているという。

 「こんなに豪華で広くないけど、自宅に帰ってきたような感じがする。このカラオケボックスは革新的。外は寒いから、早く中に入って温まろうよ」と話したジェイ。ファンの多くが学生であることを考慮して「内装は豪華だが低価格」をモットーに、開幕期間はジェイのアルバム曲を二時間無料で歌えるという。

 「今年は西安を皮切りに『真愛范特西KTV』を4店舗オープンさせる予定」と明らかにしたジェイ。「今後、北京と上海にオープンすることが決まっているが、あと2店舗の場所は決まっていない。今のところ台湾にオープンする予定はない」と話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ