ホームニュース > 記事

五月天(メイデイ)の限定グッズを求めて早朝から行列

[2012年01月10日(火) / 聯合報╱歐陽良盈]
華流ニュース 五月天(メイデイ)の限定グッズを求めて早朝から行列

 8日、高雄市の岡山文賢市場で観光PRイベント「龍來幸福─高雄過好年」が行われた。会場では五月天(メイデイ)の写真が印刷された数量限定のオリジナル雨傘やカレンダーなどが配られるとあって、遠方から多くのメイデイファンが集結。朝4時から行列を作っていたという。

 メイデイの姿は無かったが、獅子舞なども披露され活気に満ち溢れていたイベントでは、雨傘を受け取ったファンが大興奮。その場で傘ひらいて写真撮影をしていた。「このイベントの目的は、高雄市の特色や発展の可能性のある商業地域などを探し出すこと」と語った高雄市の副市長。名物の羊肉や蜂蜜、文賢市場の周辺にある土魠魚羹、魚翅羹、滷味など小吃(シャオチー)と呼ばれる料理ほか、壽天宮媽祖廟やレース博物館などの観光名所を紹介して高雄市をPRしていた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ