ホームニュース > 記事

チェン・ボーリン 失恋したアリエル・リンへのアドバイスとは?

[2011年12月01日(木) / 聯合報╱葉君遠]
華流ニュース チェン・ボーリン 失恋したアリエル・リンへのアドバイスとは?

 台湾映画『戀愛恐慌症』のプロモーションのため、陳柏霖(チェン・ボーリン)とトーク番組「SS小燕之夜」に出演した林依晨(アリエル・リン)。最近、恋人と別れたばかりのアリエル。司会者の小燕(シャオイェン)に「次に恋をする時は、相手に『私は芸能人だから、この生活を一緒に過ごしてほしい。私もあなたの生活に溶け込むようにするから』と伝えておいたほうがいいわね」とアドバイスすると、「ハイ」と肩を落としていた。「どの人とも、この人こそはと思ってお付き合いをしてきたけれど、やっぱり最後は一緒にいられなくなる。それでも必ず誰かいると信じているわ」と深くため息をつき、「とにかく希望を持つことは大事だと思っているから、支えてくれる人と最後まで人生を歩むことができたらと願っているわ」と話していた。

 また、「友人として慰めの言葉はある?」と聞かれたボーリン。「彼女から話を聞いたけれども、みんな自分自身で事の受け止め方を見つけなければならない。何をアドバイスしても無駄で、自分で乗り越えなければならないと思う」とコメント。そばにいたアリエルも、ボーリンの話にとても納得していたようだった。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ