ホームニュース > 記事

アーメイ 妖艶なドレスで東京のファンを魅了

[2011年08月11日(木) / 聯合報╱王筱君]
華流ニュース アーメイ 妖艶なドレスで東京のファンを魅了

 6日、東京で行われた「久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ 〜Love Songs〜」に出演した張惠妹(アーメイ)。会場は写真撮影禁止であったため、マネージャーが舞台裏でアーメイの黒いドレスを後ろから撮影。黒いロングドレスの背中側に銀色で肩甲骨や骨盤、背骨が描かれた妖艶で個性的なデザインに、アーメイも「私の背骨はまっすぐで長いけど、少し冷えるわね」と思わず冗談を言っていた。

 9日に39歳の誕生日を迎えるアーメイ。コンサート終了後には彼女の誕生日を一足先にお祝いしようとファンが待ち伏せ。嬉しそうにケーキのろうそくの火を消していたアーメイ。ファン一人ひとりにハグをして感謝していた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ