ホームニュース > 記事

ウーズン 魔法で父親の足を治してあげたい

[2011年07月21日(木) / 聯合報╱褚姵君]
華流ニュース ウーズン 魔法で父親の足を治してあげたい

 映画『開心魔法』で魔法の力を持つ武術の使い手を演じる吳尊(ウーズン)。プライベートでは、脊椎の神経が圧迫されて筋肉が収縮し、左右の足の太さが違っている父親を心配しているウーズン。魔法の力で治してあげたいと願っていた。

 家族思いのウーズン。先日まで長期休暇を取ってブルネイに帰国。母親を亡くした悲しみを経験している彼にとり、今は父親の健康管理も大切な役割のよう。長期間にわたる治療の成果が見られず、医者に対しての信頼も失いかけている父親について、ウーズンは「医師に診てもらうよう勧めても一向に行こうとしないし、リハビリの方法も医師によって言うことが違う」と話していた。

 黄百鳴(レイモンド・ウォン)プロデューサーと葉偉信(ウィルソン・イップ)監督により約1000万ドルを投じて撮影が行われる映画『開心魔法』。今年12月に台湾で上映開始予定。魔法を題材にした作品はとても新鮮と話すウーズン。ワイヤーなどのアクションシーンも多く、先日は吳京(ジャッキー・ウー)と共演。ひとつのアクションシーンだけで撮影に5日間もかかったと話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾

■「飛輪海(フェイルンハイ)」のメンバー3人が主演の『KO One〜終極一班〜』3話目まで無料で絶賛配信中!
日本でも大人気! 新世代アイドルグループ「飛輪海(フェイルンハイ)」のメンバー3人が主演を務める台湾オリジナル学園ドラマ
http://bb.goo.ne.jp/special/chinadrama/koone/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ