ホームニュース > 記事

五月天(メイデイ) 3Dコンサート映画に挑戦

[2010年05月26日(水) / 聯合報/江芷稜]
華流ニュース 五月天(メイデイ) 3Dコンサート映画に挑戦

 デビュー11年の五月天(メイデイ)。25日、一億元を超える製作費をかけて3Dコンサート映画『3DNA』を撮影し、来年初めにも全アジアで上映する計画であることを明らかにした。現在、台湾で韓国の俳優や歌手の活躍が目立つ中、「韓国市場にも参入したい」と意気込みを語ったメイデイ。Super Junior Mが金曲奨にノミネートされたと聞いて、「僕らもどうやって韓国の金曲奨に参加できるか調べているところだよ」と答えていた。

 「僕はよくドラムスティックを落とすけど、3D映画では“飛び出して”味わってもらえる。ギターの怪獸(モンスター)と石頭(ストーン)はおそらくピックを投げて会場を沸かせるよ」と面白おかしく話した冠佑(ミン)。阿信(アシン)は恐ろしい表情をして歌うと冗談を言い、「でもホラー映画みたいにはならないよ」と話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾

 
■台湾直輸入アイドル雑誌『fans』 台湾版
アジアの人気スターをピックアップしてご紹介する雑誌「fans」のご購入はこちらから
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/563254/list.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ