ホームニュース > 記事

ラン・ジェンロン カンヌで映画『酷馬』をPR

[2010年05月17日(月) / 聯合報/唐在揚]
華流ニュース ラン・ジェンロン カンヌで映画『酷馬』をPR

 台湾からフランスまでの15時間のフライトで睡眠を十分に取った藍正龍(ラン・ジェンロン)。映画『酷馬』のプロモーションイベントでは元気でカッコイイ姿を披露。映画では愛情を持って学生と接するコーチ役を演じているラン・ジェンロン。自身が学生の時にこんな素晴らしい指導者に出会っていたら、人生観も違っていたかもしれないと話していた。

 映画『酷馬』では、まずマラソン大会に出る黄遠(ホァン・ユエン)を指導するラン・ジェンロン。後半では反抗的な鄭靚歆(ジェン・ジンシン)を指導し、ホァン・ユエンの果たせなかった夢を叶えるという。自身の学生時代には、これほど辛抱強く子どもと向きあう指導者に出会わなかったというラン・ジェンロン。芸能界に入ったばかりの時、どのように人と接すれば良いのかわからなかったが、もしうまく導いてくれる人がいたら、社会でどのように人と接すれば良いのかもっとわかったかもしれないと話していた。

 カンヌには40時間だけ滞在した後、すぐにドラマ『偷心大聖PS男』の撮影のため台湾に帰国する予定のラン・ジェンロン。いつも全力で演技に取り組んでいる彼は、映画とドラマでは表現方法が違うが、どちらもやりがいがあると話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾

 
■台湾直輸入アイドル雑誌『fans』 台湾版
アジアの人気スターをピックアップしてご紹介する雑誌「fans」のご購入はこちらから
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/563254/list.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ