ホームニュース > 記事

ショウ・ルオ MVにファンがエキストラとして出演

[2010年01月22日(金) / 聯合報/傅繼瑩]
華流ニュース ショウ・ルオ MVにファンがエキストラとして出演

 先日、ニューアルバム『羅生門』の中の一曲「愛瘋頭」のMVを撮影した羅志祥(ショウ・ルオ)。彼のファンクラブであるSFC国際歌迷會の呼び掛けにより、香港、韓国、日本などから300名以上のファンが台湾を訪れ、エキストラとして出演したという。

 「ファンのためにMVを撮影したい」との思いからファンを撮影に招いたというショウ・ルオ。MVではアイドルの恋愛が甘く切なく描かれており、まるで彼自身のプライベートを映し出しているようだという。

 MVでは眼鏡をかけて変装し、バイクで恋人をナイトマーケットに連れて行くが、ファンに気づかれてしまい帰宅。自宅ではアイドルとしてではなく、一人の男性として恋人を気遣っているショウ・ルオ。実生活での彼もMVと同じだと話していた。

 最後に結婚することを発表してハッピーエンドで終わる「愛瘋頭」。「僕が結婚するときは、必ずファンに伝えるよ」と話すショウ・ルオは、ファンのためにMVを撮影したほかにも「羅志祥愛瘋頭7小時貼身情人選拔活動」というイベントを開催予定。優勝者はショウ・ルオのそばに7時間寄り添う恋人になることができるのだという。

(c)udn.com & ライブ台湾

 
■台湾直輸入アイドル雑誌『fans』 台湾版
アジアの人気スターをピックアップしてご紹介する雑誌「fans」のご購入はこちらから
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/563254/list.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ