ホームニュース > 記事

PAX MUSICA 2009 =Asian Pops Platinum Live= 開催!

[2009年10月19日(月) /ライブ台湾]
華流ニュース PAX MUSICA 2009 =Asian Pops Platinum Live= 開催!

音楽の東アジア共同体(?!) 13回目を迎えるPAX MUSICA、3年振りに開催決定!!

PAX MUSICA 2009 =Asian Pops Platinum Live=
2009年11月8(日)15:00 OPEN 16:00 START
TICKET(税込・全席指定)8,800円
※3才以上チケット必要

韓流、華流、K-POP、C-POPといったワードがまだ無かった1984年。音楽を通じてアジア交流を目的に、谷村新司、アラン・タム(香港)、チョー・ヨンピル(韓国)の3人が後楽園球場(現東京ドーム)に集まり、第1回PAX MUSICA「Asians, We Are One」を開催。以来、国内各都市、アジア各国で様々なアーティストが参加して1994年まで開催される。2006年には「ASIAN NEXT」と名付けられヴァネス・ウー(台湾/F4)、RAIN(韓国)等が参加してPAX MUSICAが装い新たに復活し、11月8日に3年振り、13回目のPAX MUSICA 2009=Asian Pops Platinum Live=が開催されることが決定した。
注目の参加アーティストは、まず韓国からは、バラードの帝王と呼ばれる国民的シンガーのシン・スンフンや、日本でも人気急上昇中の超新星など6組。香港からは中華圏No.1の人気と実力を誇る、イーソン・チャン。2003年以来なんと6年振りに来日を果たす。台湾からは女優、シンガーとして活躍するレイニー・ヤンに、今年デビューしたばかりの、5人組みユニットの武虎将(ウーフージャン)が参加。
ベテラン・シンガーからニューカマーまで、現在の韓国、台湾、香港を代表する豪華アーティスト、全9組みが一堂に集結する贅沢なステージだ。

2009年10月18日(日)TICKET ON SALE!
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:338-398]
ローソンチケット 0570-084-003[Lコード:76449]
イープラス http://eplus.jp/ [PC・携帯共通]

<公演に関するお問い合わせ>
DISK GARAGE
03-5436-9600(平日12:00〜19:00)

<出演>
■シン・スンフン(韓国)http://www.shin-phony.jp/
「バラードの皇帝」と呼ばれ、韓国のヒットチャート番組14週連続1位を記録し、ギネスブックにも登録された国民的シンガーソングライターであり、韓国音楽界の歴史を塗り替えた国民歌手として幅広いファン層から絶大な支持を得ている。自ら作詞・作曲を手がける天賦の音楽性と感性、そして観客を魅了するライブパフォーマンスで日本のファンを圧巻し続け、今年3月、自身初となるアコースティックツアーも大盛況に終わらせた。
■イーソン・チャン(陳奕迅・香港)http://ameblo.jp/easonchan/
10年間で30枚以上のアルバムをリリースしている中華圏No.1シンガー。1986年より9年間ロンドンに留学し、英語教育の傍らヴァイオリンや声楽を習う。1995年に一時帰国し新秀歌唱大賽で優勝、翌年アルバムデビュー。今年、中国の最大権威賞と言われる「十大中文金曲」で「優秀流行國語歌曲獎」「最優秀男歌手獎」など5部門を受賞。「台湾金曲奨」授賞式では北京語のアルバムで「最優秀国語アルバム賞」を獲得するなど、アジアで絶大な人気を誇っている。
■ユン・サンヒョン(韓国)http://ysh-jp.com/
最高視聴率31.8%を記録し、社会現象となったドラマ「僕の妻はスーパーウーマン(原題:内助の女王)」でのテジュン(テボン)役が大人気となり、今年上半期だけでCM出演10本以上。劇中で披露した「Never Ending Story」が爆発的人気となり、各種ダウンロードチャートで一位を独占。来年春の日本歌手デビューも決定し、今もっとも注目を浴びている。主な出演作に「冬鳥」(2007年・MBC)「クク島の秘密」(2008年・MBC)、8月より「お嬢様をお願い」が韓国で放送中。
■レイニー・ヤン(楊丞琳・台湾)http://ameblo.jp/rainiesunnyday
主演ドラマが軒並み高視聴率を記録するなど女優としても活躍するほか、女子中高生から“カワイイ教祖”と呼ばれるファッションリーダーとして、多数のCMに出演するなど絶大な人気を誇っている。2005年に発売されたソロデビューアルバム「曖昧」は、台湾だけで30万枚を超えるセールスを記録。抜群の歌唱力でトップアーチストの仲間入りを果たした。また、親日家としても知られ、日本での公式ブログも開設している。
■ソン・ホヨン(韓国)http://ameblo.jp/hoi0326
韓国でのアルバム売上合計500万枚を誇るグループgodのメインボーカルとして1999年から2005年まで7枚のアルバムをリリース。コンサートはスタジアム規模でなければ出来ないと言われたほど、godはその名の通り韓国音楽シーンではまさに神。2006年ソロデビューし、韓国・日本・タイなど国内外でコンサートを中心に活動中。初の日本公式ファンクラブも設立し、12月には来日イベントを予定。日本語によるブログも大人気。
■オク・チュヒョン(韓国)
韓国で一世を風靡したアイドルグループFin.K.L(ピンクル)のメンバーとして1998年にデビュー。その高い歌唱力が認められ、2003年には『乱』でソロデビューも果たした。また女優としては、2005年にブロードウェイミュージカル『AIDA』の主演として活動し、数々の賞を受賞。韓国でもっとも人気・実力のあるミュージカル女優の一人として活躍が期待されている。
■JULY(韓国)http://jangjungwoo.com/  http://ameblo.jp/july622/
「Soulist」という音楽を愛する者の集まりを主催し、sg WANNA BEやK will、PARANといった人気グループを輩出。大人気ドラマ「天国の階段」「天国の樹」OSTへの参加で日本でも有名に。今年2月には初のソロライブを成功させ、数多くのイベントにも参加。作家としての顔も持ち、John-Hoon、キム・ドンワン(神話)、Super Juniorを初めとする韓国の有名歌手のみならず、12月にリリース予定の梅沢富美男のシングル曲2曲を提供、今後が最も期待されるアーティスト。
■ウーフージャン(武虎将・台湾)
寺唯宏正(ウェス)/班傑(ベンジー)/胡宇崴(ジョージ)/博焱(デイビット)/邵翔(ショーン)
2009年に台湾大手テレビ局2社による共同制作ドラマ「終極三國」から誕生したユニット。メンバーは写真左からウェス、ベンジー、ジョージ、デイビット、ショーンの5人組。全員が180cm以上の長身で、中国武術を習得しているという異才揃い。鍛えあげられた肉体から放つダンスや武術のクオリティの高さに加え、歌唱力や演技力をも兼ね備えた実力派として、今もっとも注目されているユニットの一つである。
■超新星(韓国)http://choshinsei.com/
ゴニル/ソンモ/ソンジェ/ジヒョク/ユナク/グァンス
2007年9月に韓国でデビュー。メンバー全員の身長が180cm以上というモデル並みのスタイルと甘いマスクに加え、実力派のダンスと歌で評価を得ている。約3年間、ボーカル、ダンス、演技分野において徹底したレッスンを重ねた、歌手、俳優のどちらの資質も備える“オールマイティエンターテイナー”なグループでもある。2009年9月9日「キミだけをずっと」で日本メジャーデビュー後、3週間連続シングルをリリースし、話題に。ファーストアルバム「hana」も10月21日にリリース。

■レイニー・ヤン出演の『あすなろ白書』1話目無料で絶賛配信中!
ショーン・ユー&エディ・ポンを一躍有名にした柴門ふみ原作の華流ドラマ!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_asunaro.php
■『流星花園-花より男子-』1話目無料で絶賛配信中!
あの大人気少女コミックが、超話題のアイドル主演で日本に逆輸入!華流アイドル・ドラマの元祖!「F4」を一気にスターダムに押し上げた記念すべき出世作。
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_ryusei.php
 
■台湾直輸入アイドル雑誌『fans』 台湾版
アジアの人気スターをピックアップしてご紹介する雑誌「fans」のご購入はこちらから
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/563254/list.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ