ホームニュース > 記事

映画『海角七号/君想う、国境の南』 2010年、お正月公開に!

[2009年10月06日(火) / ライブ台湾]
華流ニュース 映画『海角七号/君想う、国境の南』 2010年、お正月公開に!

 昨年、台湾で大人気となった映画『海角七号』が日本でも上映されるという。魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督が、この作品で日本の統治下ではなくなった台湾に対する日本人の複雑な感情を、60年前の台湾と日本の若い男女の恋愛ストーリーで描きたかったという映画『海角七号』。多くの日本人ファンが日本での上映を待ちわびる中、ついに2010年お正月、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開。

 29日に東京で行われた記者会見に出席したウェイ・ダーシェン監督と出演者の范逸臣(ファン・イーチェン)、田中千恵、中孝介。「はじめは本作が人生最初で最後の映画になるのではないかと思ったのですが、映画のヒットでまた俳優の仕事のオファーもいただけるようになり、活躍の場が広がりました。僕にとっては新たなチャンスを得た転機となる作品になりました。」と話していた。

公式HP http://www.kaikaku7.jp/

(c)udn.com & ライブ台湾

 
■台湾直輸入アイドル雑誌『fans』 台湾版
アジアの人気スターをピックアップしてご紹介する雑誌「fans」のご購入はこちらから
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/563254/list.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ