ホームニュース > 記事

 台湾自然災害の募金活動にアンディ・ラウが参加

[2009年08月13日(木) / 聯合報/王雅蘭]
華流ニュース  台湾自然災害の募金活動にアンディ・ラウが参加
 アンディ・ラウ

 台湾の大物プロデューサー ワン・ジュン(王釣)とワン・ウェイジョン(王偉忠)が台風による被害を受けた人々への寄付金を募る「把愛傳出去」のイベントを主催。アジアのスター アンディ・ラウ(劉華)も参加に名乗りをあげている。

 映画『狄仁杰』をの撮影を終えたばかりのアンディは新聞で災害の記事を読みすぐに台湾の芸能関係の会社に電話し、「僕にできることはないか?」と持ちかけた。ちょうどワン・ジュンもアンディへ連絡をとろうとしており、話はすぐにまとまった。金曜日に台湾に来るアンディは飛行機代も宿泊費もすべて自腹。自分でできることならすべてに協力を惜しまないと申し出てくれたそうだ。

 アンディが電話をした先の会社は「台湾の災害なのにイベントに参加してくれるという彼にみんなが感動を覚えた」とコメントしていた。さらに離婚問題で注目を集めているニッキー・ウー(呉奇隆)もマスコミに追いかけられるのを覚悟し台湾に戻ると表明している。
 2人のプロデューサーは自分が担当する番組で司会をつとめたり、登場したことのあるゲストたちへも参加をよびかけ、チャン・フェイ(張菲)や、バイ・ビンビン(白冰冰)といった往年のスターや、ショウ・ルオ(羅志祥)、エルバ・シャオ(蕭亞軒)、クォ・ツーチエン(郭子乾)、巨乳アイドルのヤオヤオ(瑤瑤)といった現在注目を集める多くのタレント、さらに台湾総統夫人まで参加を快諾している。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ