ホームニュース > 記事

リン・チーリン 自宅を撮られ週刊誌を提訴

[2009年08月11日(火) / 聯合報/蕭白雪]
華流ニュース リン・チーリン 自宅を撮られ週刊誌を提訴
 リン・チーリン

 台湾の人気モデル リン・チーリン(林志玲)の買ったばかりの自宅の写真が週刊誌に掲載され、チーリンは自宅侵入罪で週刊誌側を訴えた。昨日裁判所に姿を現した彼女は、週刊誌に家の中を撮られ恐怖を覚えたことを切々と訴えた。

 「家は最もプライバシーが守られるべき場所。新しく購入した家の内部の写真が出てから、盗聴器がつけられていないか毎日ビクビクして、専門家を呼んで家の中を調べてもらったこともある」と話したチーリン。訴えた週刊誌側の答弁も熱心に聴いていたが、被告が無罪を主張したときには思わず目を見開き手を口で押さえ、信じられないという表情をしていた。

 週刊誌に掲載されたのはリン・チーリンの家の見取り図とインテリアの写真。香港の風水師が、異性の関心を引き裕福な男性との結婚を臨む配置だと話すコメントものせられている。さらに、実業家チウ・シージエ(邱士楷)との恋愛が危うくなっているのは、ジェリー・イェン(言承旭)とのスキャンダルが原因だとする記事もあり、チーリンは自宅侵入罪とあわせ名誉毀損も訴えている。
 これに対し、週刊誌側はチーリンの自宅写真は香港からのもので、記者が彼女の家に忍び込んで撮影したものではないこと、また女性タレントの恋愛についての報道は名誉毀損にはあたらないと反論し、一歩もゆずらない態度を示した。判決は今月30日、午後4時に出る予定だ。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ