ホームニュース > 記事

リン・チーリンは仲間 ジェイ・チョウ

[2009年06月04日(木) / 聯合報]
華流ニュース リン・チーリンは仲間 ジェイ・チョウ
 ジェイ・チョウ

 約14億もの制作費を使い撮影が進められている映画『刺陵』。現在、中国の無錫で、主演のジェイ・チョウ(周杰倫)とリン・チーリン(林志玲)が古代のお墓から宝物を探すシーンが撮られている。芸能界に入って10年になるジェイは、これまでの自分の実績に点数をつけるとしたら「95点。マイナスの5点はスキャンダルが多すぎたから」と笑いながら話していた。

 「体重が前は65キロだったのに今は70キロに増えてしまった。でんぷんすら口にしていないのにどうしても痩せない」と語るジェイだが、実は増えたのは筋肉。映画の撮影でアクションをこなすうちに、すっかりたくましい体となっていたのだ。しかし、ワイヤーで吊られるなどしてジェイの左肩は負傷。撮影がクランクアップして後、ゆっくり治療するそうだ。
 また、最近リン・チーリンのマネージャーに薦められて映画『おくりびと』を観て「人生にはどうしようもないことがある」と感じたというジェイ。「いつか僕も『おくりびと』のような温かい作品を撮りたい」と話していた。「芸能界に入って10年。これからは『稻香』みたいな、みんなを励ますような歌を作りたい」。今年の金曲奨にも多くノミネートを受けているが、祭典の当日はコンサートが入っており、会場には行かれないそうだ。

 共演のリン・チーリンとすっかり打ち解けた様子のジェイは、彼女のことを「仙女みたいな人。だけど時には近所の女の子みたいに感じるし、男友達のように思う時もある」と感想をのべていた。一方のチーリンは「ジェイはブルース・リーみたい。それに色んな才能のある人」と、撮影の合間に手品を披露してくれるジェイを褒めていた。朝から晩まで撮影をともにしている2人だが、恋の噂は一切なし。記者が訪れると、わざと距離を置くようにしているが、それでも2人の仲のいい様子は見て取れた。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ