ホームニュース > 記事

監督大絶賛 ジェイ・チョウとリン・チーリン 

[2009年05月27日(水) / 聯合報/葛大維]
華流ニュース 監督大絶賛 ジェイ・チョウとリン・チーリン 
 リン・チーリン

 ジェイ・チョウ(周杰倫)とリン・チーリン(林志玲)が主演の映画『刺陵』は撮影開始して以来、話題が尽きない。監督のチュー・イェンピン(朱延平)は「ジェイとチーリンが乾杯するシーンは本当にいいシーンだ」とコメントしている。

 監督によると映画のジェイはとにかく最高にかっこいいそうだ。バイクにまたがり、銃やムチを自在にあつかうジェイ。最もすごいのはアクション監督のチン・シウトン(程小東)と考えた、“あらゆる物を武器にできること”。ペンだけで敵を撃退することもできる。
 「あるシーンで55回もNGを出し続けたけれど、回を重ねるごとにジェイはよくなっていった。彼の努力には敬服する」と話す監督は、リン・チーリンにも驚かされたとか。日焼け防止のために大きな帽子をかぶり、目以外は顔全体を隠しているチーリンは、いったん撮影が始まると、「大丈夫よ、監督。さあやりましょう」と、ジェイとバイクで走り回るのも怖がらず、役になりきっているそうだ。

 映画の中の2人の関係は、ケンカをしながら恋に発展していくという設定。チーリンがジェイにお酒をすすめるシーンを撮影した監督は、「男だろうと女だろうと彼女にひかれるのが分かる」と大満足の様子だった。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ