ホームニュース > 記事

ジャッキー・チェン 失言の余波

[2009年04月21日(火) / 聯合報/葛大維]
華流ニュース ジャッキー・チェン 失言の余波
 ジャッキー・チェン

 ジャッキー・チェン(成龍)が「中国人は管理されるべき」などと発言したことで香港や台湾で騒動になっているが、ジャッキー本人は「この問題は簡単に説明できるものではない。マスコミは僕が話した前後を放送せず、一部分だけを流した。時間があればきちんと話したい」とコメントしている。

 18日に、「台湾、香港は自由すぎて乱れている。中国人は管理されるべきだ」と発言して後、沈黙を守っていたジャッキーだったが、昨日マスコミの追求についに「僕が話した一部だけ放送された」と答えていた。

 台湾の芸能人 バイ・ビンビン(白冰冰)は過熱する報道に、あまり騒がないようにと釘をさし、「もし台湾が彼のいうような状態なら、アドバイスをくれてありがとうと感謝すべき」と話し、「ジャッキーは思ったことをすぐ口にしてしまう人。悪意はないわ」とジャッキー・チェンを擁護していた。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ