ホームニュース > 記事

ヴァネス・ウー サモ・ハン先輩にラップを依頼

[2009年04月17日(金) / 聯合報/傅繼瑩]
華流ニュース ヴァネス・ウー サモ・ハン先輩にラップを依頼
ヴァネス・ウー

 ヴァネス・ウー(呉建豪)主演の映画『カンフー・シェフ(原題:功夫廚神)』が5月8日、台湾で放映される。映画のテーマソング「龍頭刀」はヴァネスと名プロデューサーであるTerryの作曲。ヴァネスは大先輩である共演者のサモ・ハン・キンポーにラップを歌ってもらうため、ある作戦をたて説得を試みた。

 ヴァネスは、サモ・ハン・キンポーがいるレストランに大人数を潜伏させ、歌の依頼をするとき集団で「どうかお願いします!」と懇願。意外にもサモ・ハン・キンポーはあっさりと了解してくれた。息子のサモ・ハン・キンポーの息子 ティミー・ハン・ティン・ミン(洪天福)は「父が歌声を披露するのは20年ぶりだ」と話していた。ヒロインの加護亜依も日本語で録音に参加している。ヴァネスは気合を入れるため、カンフーの衣装を着てテーマソングを歌ったそうだ。

(c)udn.com & ライブ台湾

■『流星夢幻楽園』〜Meteor Dream Land〜の視聴はこちらから!
F4の貴重な映像ばかりを収録したファン必見のバラエティ!
http://bb.goo.ne.jp/special/chinadrama/mugen/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ