ホームニュース > 記事

アリッサ・チアの離婚問題でホァン・レイに飛び火

[2009年04月09日(木) / 聯合報/楊起鳳、※▲君]
華流ニュース アリッサ・チアの離婚問題でホァン・レイに飛び火
 渦中の人 アリッサ・チア

 離婚や娘の親権問題などで夫側ともめている台湾の女優 アリッサ・チア(賈靜★)。マスコミの注目を浴びる中、夫であるスン・ジーハオ(孫志浩)氏の親族が突然、3年前に南京でドラマ『悲傷時唱首歌』の撮影中にアリッサと共演者のホァン・レイ(黄磊)との間に“不適切な事情”があったなどと発言。ホァン・レイは事実無根と強く否定し、「あり得ない話でただ呆然とするしかなかった」と、報道を知ったときの心境を語った。

 しかし、騒ぎが大きくなると、ドラマ『悲傷時唱首歌』のスタッフから、3年前スン・ジーハオ氏が撮影現場を訪れ怒った様子でホァン・レイに詰め寄っていた姿を見たと発言する者も現れた。この件に関し、ホァン・レイの妻で女優のスン・リー(孫莉)に電話取材を申し込んだが、マスコミと知るとすぐに電話を切られてしまった。

 ホァン・レイの父親で俳優のホァン・シャオリー(黄小立)はちょうど台湾で『家書−−我在1949、等☆』の撮影中。我慢がならない様子で「息子が言ってた。デタラメの話をして、アリッサも彼女の夫もどうかしてるんじゃないか?と」とコメント。ホァン・シャオリーは台湾や中国の新聞に息子とアリッサの過去の疑惑が大きく掲載されたのを読み、すぐさま息子に電話。「父さん、僕が3年前にそんなことで騒いだことがあった? そんな事実はない。神経過敏だよ」とたしなめられたそうだ。
 アリッサの夫側によると、アリッサが南京で撮影中に浮気をしているとの情報が入り、夫の親族がアリッサと相手の男性俳優を問い詰めたといった事件があったそうだ。しかし、ホァン・シャオリーは「夫婦のことに両家が口を出しては収まる話しも収まらないだろう」と意見していた。父親によると、ホァン・レイは妻のスン・リーととても夫婦仲がよく、嫁としてのスン・リーを「礼儀正しく素晴らしい」と絶賛。「二人とも同じ芸能界で働いている。3年前にそんな事件があったら知らないはずはないだろう。孫娘も3才になるが、本当に仲の家族なんだ」と騒ぎに巻き込まれた息子を擁護していた。

★「雨」の下に「文」の字
☆〔イ尓〕
※衣偏に、「者」の字
▲「佩」の人偏が女偏になった字

(c)udn.com & ライブ台湾

■ホァン・レイとスン・リー出演の『夜半歌声』1話目無料で絶賛配信中!
中国版「オペラ座の怪人」の最新リメイクドラマ版。ストーリーに大胆な変更を加え、主人公たちの愛憎に重点を置いた演出が注目
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_yahan.html


◆ホァン・レイとアリッサ・チアに関連する過去のニュース
  アリッサ・チアの離婚問題でホァン・レイに飛び火 ( 04/09 )

 

台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ