ホームニュース > 記事

ヴィック・チョウ ドラマの撮影はケガだらけ

[2009年03月30日(月) / 聨合報/☆★君]
華流ニュース ヴィック・チョウ ドラマの撮影はケガだらけ
 ヴィック・チョウ

 ツァイ・ユエシュン(蔡岳勳)監督、ヴィック・チョウ主演の新ドラマ『痞子英雄』が昨日から放送開始した。本格的なアクションを取り入れた迫力ある映像のため、出演者たちは生傷が絶えなかったそうだ。指をケガしたヴィックはお風呂で体を洗うとき、花をつまむような手の形しかできなかったエピソードも披露した。

 全20話のドラマは制作に約3億円を越える費用をつぎこんだ。海外での版権代を考慮してもコストは回収できないのではとみられている。しかし、香港のアクションスターであるサモ・ハン・キンポーの息子ジミー(洪天祥)をアクション指導に迎えたことで、台湾ドラマの新しい境地を開いたともいえる、ハリウッドにも劣らないド迫力のシーンが撮れた。

 一方でヴィックと共演者のマーク・チャオ(趙又廷)は苦笑いしながら「ケガは日常茶飯事だった」とコメントしていた。マーク・チャオは太ももに大怪我しても翌日、列車を追いかけるシーンを撮影した。全速力で走ったにもかかわらず、周囲からは“鈍足”と見られた悲しい思い出を話し、ヴィックもスタントマンなし、防護カバーなしで高所から飛び降りたりするなど命がけの撮影だったことを語っていた。
 ヒロインのチャン・チュンニン(張鈞譟砲睥祿阿任呂覆、鑑識科の職員役の彼女も犯人を追って海に飛び込むシーンを撮影。しかし、飛び込んだ先はちょうど排水口の近くだったため、撮影後、何度洗ってもしばらくは頭がニオったそうだ。

 マーク・チャオは台湾の重鎮俳優であるチャオ・シュウハイ(趙樹海)の息子。このドラマでは親子で出演をしている。父であるチャオ・シュウハイは芸能界の先輩らしく威厳のある態度を保とうとしていたが、時には我慢できず、人を捕まえては「あそこの彼はマーク・チャオ。私の息子だ。どうだね?なかなかだろ」と自慢。その姿をプロデューサーにバラされていた。

☆衣編に、「者」の字
★「佩」の人偏が女偏になった字

(c)udn.com & ライブ台湾

■Silence〜深情密碼〜1、2話目無料で絶賛配信中!
ヴィック・チョウ主演、切なすぎる愛にアジア中が涙した感動の大ヒットラブストーリー!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_silence.php
■ヴィック・チョウ主演の『山田太郎ものがたり-貧窮貴公子』1話目無料で絶賛配信中!
『流星花園』シリーズでデビューし、今や台湾を代表する若手俳優となったヴィック・チョウ主演作。
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_yamada.php


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ