ホームニュース > 記事

3月13日から 大阪アジアン映画祭2009 開催!

[2009年03月04日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース 3月13日から 大阪アジアン映画祭2009 開催!
3月13日から 大阪アジアン映画祭2009 開催!
 

大阪発。日本全国、そしてアジアへ!
春一番、見たことのないアジア映画がやってくる!

映画祭会期
2009年3月13日(金)〜22日(日)

アジア映画最新作初上映!−− 3月13日(金)〜16日(月)
おおさかシネマフェスティバル2009−−3月21日(土)・22日(日)
アジアン・ミーティング大阪2009−−3月14日(土)

2005年、「韓国エンタテインメント映画祭2005in大阪」以来、大阪を拠点としてさまざまなアジア映画が紹介されてきましたが、4回目となる今回は、会場として新たにABCホールと大阪歴史博物館が加わりさらにグレードアップ!
大阪では「大阪アジアン映画祭」のほかに、日本映画のおまつり「おおさかシネマフェスティバル」も開催してきましたが、このふたつの映画祭を統合し、会期も春の3月設定。アジア映画の祭典であるとともに日本映画も上映する映画の一大イベントとして開催されます。

「大阪アジア映画祭2009」のメインプログラムは「アジア映画最新作上映!」。上映予定の11作品のうち、なんと8本が日本初上映作品となります。多彩なゲストも多数招待されます。

「おおさかシネマフェスティバル」は従来とおり関西の映画ファンが選出する映画ベストテンの発表・発表式を中心とした日本映画のおまつりをおこないます。

「アジアン・ミーティング大阪」は恒例の日本とアジアの若手映画作家たちの交流の場であり、世界で注目されるアジアの映画人を多数迎え、内容盛りだくさんに開催する予定。
シンポジウム、協賛企画なども含め「大阪アジアン映画祭2009」は1ヶ月近くにわたって開催されます!

■オープニング作品(3/13fri.18:30)

『チョコレート・ファイター』Chocolate
2008年/タイ/99分/配給:東北新社
監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演:“ジージャー”ヤーニン・ウィサミタナン、阿部寛

タイ中を歓喜させた、美少女による<パワフル>カンフーアクション。『マッハ!』(03年)、『トム・ヤム・クン!』(05年)のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督が、4年の年月をかけて完成させた痛快感動作。キュートで華麗な主人公が、CGもワイヤもなしに繰り広げるアクションシーンは、華麗で迫力満点!父親役の阿部寛も熱演。
★来日ゲスト:プラッチャヤー・ピンゲーオ監督

■クロージング作品(3/16mon.19:00)

『誠実なおつき合いができる方のみ』If You Are the One
2008年/中国/127分
監督:フォン・シャオガン
出演:グー・ヨウ、スー・チー、ファン・ウェイ、アレックス・フォン、ビビアン・スー

グー・ヨウ、スー・チー主演、中国・日本を舞台にした魂に響くラブコメ。天才的発明で一夜にして大金持ちになった男が結婚相手を探す旅に出る。ついに誠実で美しい女性に心奪われるが・・・。『女性[エンペラー]』(06年)、『戦場のレクイエム』(07年)のフォン・シャオガン監督最新作。今年のお正月に中国で公開され、大ヒットを記録した話題作。中国語圏以外では、全世界初上映。

■3/14(土)上映作品

『停車』PARKING
2008年/台湾/106分
監督・脚本:チョン・モンホン
出演:チャン・チェン、グイ・ルンメイ、チャップマン・トー

昨年、大阪シネマフェスティバルに来場したチャン・チェン主演の話題作。車を「停車」させたことから巻き起こる現代の寓話。夕食のための買い物に来た男。しかし、帰ろうとしたら自分の車の横に違法駐車されていて・・・。
2009年台湾・金馬奨美術賞、国際批評家連盟賞
★来日ゲスト:チョン・モンホン監督(予定)

『手あつく、ハグして』Handle Me with Care
2008年/タイ/123分
監督・脚本:コンデート・チャトゥランラッサミー
出演:ギアットガモン・ラーター、スバサゴーン・チャイヤモンコン

「特別」な腕を持つ青年の揺れる心情と、彼が旅先で出会った女性との恋を描いたロマンチック・ロードムービー。タイで最も面白い脚本が書ける才能といわれる新鋭コンデート・チャトゥランラッサミーの最新監督作。
★来日ゲスト:コンデート・チャトゥランラッサミー監督

『彼岸』Lost.Indulgence
2008年/香港・中国/90分
監督:チャン・イーバイ
出演:カレン・モク、エリック・ツァン、イーソン・チャン、ジャン・ウェンリー

『夜の上海』(07年)のチャン・イーバイ(張一白)監督が、主演にカレン・モクを迎え、重慶で撮影した話題作。交通事故によって夫を失った妻とその子、さらに被害者の女のからみあった人生を描いた人間ドラマ。

『ゴーン・ショッピング!』Gone Shopping
2007年/シンガポール/97分
監督:ウィー・リーリン
出演:ジン・ファン、アイルン・ガオ、スオニーヤ・ナァア、アイダーリアン・パン

シンガポール期待の女性監督ウィー・リーリンの長編デビュー作。ショッピングセンターで暮らすことになった女性のさまざまな人々との出会いを通して、愛や喪失感を描いたシンガポールのアラフォー物語!

■3/15(日)上映作品

『サイアム・スクエア』Love of Siam
2007年/タイ/158分/提供:福岡市総合図書館、アジアフォーカス・福岡国際映画祭実行委員会
監督:チューキアット・サックウィーラクン
出演:マリオー・マウロー、ウィチャウィシット・ヒランウォンクン

若者が集うバンコクの繁華街「サイアム・スクエア」を舞台に少年同士の友情と自分探しを描いた青春映画。『チョコレート・ファイター』の脚本家でもある新鋭サックウィーラクン監督が、実体験を基に演出。音楽も手掛け、大ヒットした話題作。
アジアフォーカス・福岡国際映画祭2008上映作品
★来日ゲスト:チューキアット・サックウィーラクン監督(予定)

『空を飛びたい盲目のブタ』Blind Pig Who Wants to Fly
2008年/インドネシア/77分
監督:エドウィン
出演:ラディア・シェリル、ジョコ・アンワール、カルロ・ゲンタ、ポン・ハルジャトモ、アンドーラ・アーリー

吊るし上げられたブタ、スティービー・ワンダーの音楽、ゲイ、キリスト教徒の番組・・・。少数派の中国系の人々への差別、宗教などの問題に取り組んだ、短編映画で評価されてきたエドウィン監督の長編デビュー作。
2009年ロッテルダム国際映画祭国際批評家連盟賞
★来日ゲスト:エドウィン監督

『彼方からの手紙』A Letter from Elsewhere
2008年/日本/85分
監督:瀬田なつき
出演:スズキジュンペイ、朝倉あき、三村恭代

不動産屋で働く青年といわくありげな物件を探す少女の出会いから始まるハートウォーミング・コメディ。映画的センスが高く評価されている大阪出身の瀬田なつき監督の長編デビュー作。世界の映画祭ではワールドプレミアとなる。
★ゲスト:瀬田なつき監督

『100』100
2008年/フィリピン/117分
監督・脚本:クリス・マルティネス
出演:マイリーン・ディソン、ユージン・ドミンゴ、テシー・トマス

がんを患ったシングル・キャリアウーマンの「死ぬまでにする100のこと」を描き、釜山国際映画祭で絶賛された感動作。彼女の行動を通して、勇気と人生の喜びを感じさせてくれるフィリピン版「最高の人生の見つけ方」。
2008年釜山国際映画祭観客賞受賞
★来日ゲスト:クリス・マルティネス監督

■3/16(月)上映作品

『ムアラフ 改心』The Convert
2007年/マレーシア/87分
監督:ヤスミン・アハマド
出演:ブライアン・ヤップ、トニー・サバリムトゥ、シャリファ・アマニ、サイド・ザイナル・ラシッド

前回の大阪アジアン映画祭に来場し、大きな話題を呼んだヤスミン・アハマドの待望の新作。父の虐待から逃げ出した若い姉妹と青年教師の出会いを軸に、瑞々しい感性で宗教や信仰をめぐるテーマに踏み込んだ傑作。
東京国際映画祭「アジアの風部門」アジア映画賞受賞

上映会場およびチケットの購入方法はホームページでチェックを!
http://www.oaff.jp:80/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ