ホームニュース > 記事

 2008年度金馬奨最優秀作品 映画『ウォーロード/男たちの誓い』が5月8日に公開!

[2009年02月11日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース  2008年度金馬奨最優秀作品 映画『ウォーロード/男たちの誓い』が5月8日に公開!
 映画『ウォーロード/男たちの誓い』が5月8日に公開!
 

「第27回香港電影金像奨」(2008年)8部門受賞
最優秀作品賞、最優秀監督賞:ピーター・チャン
最優秀主演男優賞:ジェット・リー、最優秀撮影賞:アーサー・ウォン
最優秀美術賞、最優秀衣装デザイン賞、
最優秀音響効果賞、最優秀視覚効果賞

「第45回台湾金馬賞」(2008年)3部門受賞
最優秀作品賞、最優秀監督賞:ピーター・チャン、最優秀視覚効果賞

 ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武が夢の共演を果たした映画『ウォーロード/男たちの誓い』(原題:投名状)がついに日本上陸!
 義兄弟の誓い“投名状”を交わした 清の武将 パン・チンユン(ジェット・リー)、元盗賊のアルフ(アンディ・ラウ)、そしてアルフの養子 ウーヤン(金城武)は犬のような扱いを受ける現在の境遇を抜け出すために清軍の兵士に志願。恐がる馬に目隠しをして突撃するなど、過酷さを極める戦いを経て3人の絆は強まっていくが、やがて少しずつ運命の歯車が狂い始める。アルフの妻 リィエン(シュー・ジンレイ)とパンの秘めた思い、2人の義兄の仲違いに心を痛めるウーヤン・・・。そして“投名状”の誓いを交わした3人の男たちが最後に選択するそれぞれの信じるものとは・・・!?

【生死を託し助け合い、不幸も苦難も共に乗り越える。義兄弟を傷つけし者には必ずや死を。その者が義兄弟であれ、必ずや死を。天地山河にこれを誓う。裏切りには天誅を。】

 アジア映画にありがちなハデなワイヤーアクションは極力使わず、リアルな戦場シーンを再現!アクションを抑えたジェット・リーは孤高の将軍役を熱演。高い演技力に俳優ジェット・リーの新たな一面を発見する人も多いだろう。アンディ・ラウ、金城武も持ち前の魅力を十分に発揮。特に金城武は、信じるものに純粋にすべてを捧げる若者が持つ、冷酷なまでの暴力性を見事に表現。今の金城武だからこそ演じられたハマリ役ともいえるのではないだろうか。
本作は『ラブソング』や『ウィンターソング』といったラブストーリーを手がけてきたピーター・チャン監督だけでなく、ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武の代表作となる作品。胸にズシンとくる重厚な映画をぜひ多くの人に楽しんでいただきたい。

『ウォーロード/男たちの誓い』
5月8日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー!
公式HP http://www.warlords.jp
原題:The Warlords 投名状/(c)2008 Talentaid International Ltd. All Rights Reserved.
2007年 香港=中国合作/上映時間:1時間53分/シネマスコープサイズ/SRD/7巻 10,195ft 3,107m/日本版字幕:税田春介


◆ジェット・リーと 金城武に関連する過去のニュース
  ジェット・リーとグイ・ルンメイが共演 ( 08/27 )
  ジェット・リー 四川大地震の地を訪れる ( 05/13 )
  スタローン監督作品にジェット・リー ( 12/26 )

 

台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ