ホームニュース > 記事

ジャッキー・チェンがウィル・スミス親子と映画に

[2009年01月16日(金) / 聯合報/項貽斐]
華流ニュース ジャッキー・チェンがウィル・スミス親子と映画に
ジャッキー・チェン

 2009年には3本の映画を撮影する予定のジャッキー・チェン(成龍)。時代劇の『小兵大将』、『楚覇王』のほかに、ハリウッドで有名なウィル・スミス親子と手を組み、少年が空手を通じ成長する物語で大ヒットした『ベスト・キッド』のリバイバルにも挑戦する。

 ジャッキーが演じるのは、ウィル・スミスの息子であるジェイデン・クリストファー・サイア・スミス演じる少年の空手の師匠 宮城先生。ウィル・スミスはプロデューサーに名前を連ねるが恐らく本人もスクリーンに顔を出すだろうといわれている。

 監督は今春公開予定の映画『ピンクパンサー2』のハラルド・ズワルト。アメリカのほかに北京でも撮影が予定されており、ヒロイン役は中国人の少女がつとめる。
 ジャッキーは「今年はとても忙しくなる」とコメントしており、時代劇『大兵小将』では臆病者の兵士を演じ、『楚覇王』では観客がびっくりするような演出をするつもりだと話していた。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ