ホームニュース > 記事

チャン・ツィイー 怒りを抑え仕事始め

[2009年01月07日(水) / 聯合報/葛大維]

 婚約者とヴァカンスを楽しむ姿や水着を脱いだ姿をパパラッチに撮られ、インターネット上に公開されてしまったチャン・ツィイー(章子怡)。少し遅れて初めて騒動を聞かされた彼女は驚くとともに、非常に怒っていたそうだ。

 チャン・ツィイーは映画『梅蘭芳』のプロモーションに飛びまわった後アメリカで休息していた。騒動を何も知らなかった彼女はマネージャーから話を聞き驚愕。急いでインターネットを調べ、自分と婚約者の写真を見つけると怒りを爆発させていたという。
 とはいえ、仕事熱心なチャン・ツィイーは北京に戻り、ファン・ビンビン(范冰冰)と共演する映画『菲常完美』の撮影に予定通り参加。投資会社の幹部はわざわざ現場を訪れそんな彼女の態度を称賛していた。

 パパラッチに撮られた写真は全部で81枚。その内の特に露骨な姿が写っている5枚は約20万円で売買されているという。チャン・ツィイーの所属事務所はインターネットの管理人に写真掲載について連絡をとるのに忙しく、法的手段に訴えるかどうかはまだ考慮中だそうだ。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ