ホームニュース > 記事

リン・チーリン 過去に3人の恋人が?

[2009年01月05日(月) / 聯合報/葛大維]
華流ニュース リン・チーリン 過去に3人の恋人が?
リン・チーリン

 北京で行われた映画『レッドクリフ Part II』のオープニングセレモニーに出席した出演者たち。敵である曹操の陣営に1人で向かった小喬のエピソードについて、司会者がトニー・レオン(梁朝偉)に「妻をたった1人で敵陣に向かわせるなんて。なぜ止めなかったのですか?」と聞くと、「彼女は僕に隠れてこっそり行ったんだ。僕も忙しくてね」と冗談で切り返し、その場にいた人たちを大笑いさせていた。

 小喬を演じた台湾のトップモデル リン・チーリン(林志玲)は、実業家であるチウ・シージエ(邱士楷)との交際が噂されているが、「彼はとてもいい人だけど、皆さんが想像するような関係ではないわ。なぜそんなに私を結婚させたがるのかしら?」と話していた。
 気になるリン・チーリンの恋について、チーリンは先日のインタビューで「過去に3人の方とお付き合いしたことがある」と告白している。「1人目はカナダ大学に留学していたとき。相手は台湾人で7年も付き合ったけど失恋したの。とても悲しかったけど、そばにお兄さんがいてくれて助かったわ」と話していた。記者から「2人目はもしや台湾のデザイナー スー・ディエンジョン(蘇点忠)氏では?」と聞かれると、「私についての質問なら答えるけど、先方はすでに結婚している方。この件については答えられないわ」と慎重に返答。3人目の彼については「皆さんの知らない方だから、コメントするのは許して」とのことだ。

 リン・チーリンは現在の恋愛についての質問には、「秘密よ。これから恋愛についての質問には、先輩にならって“ノーコメント”にするつもり」と言い、「結婚後に引退の可能性は?」と聞かれると「考えたことがないわ。でも、もし家庭に私の力が100パーセント必要であれば引退もありえるかもしれないけれど、私としては仕事は続けていきたい」と語っていた。

(c)udn.com & ライブ台湾

■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ