ホームニュース > 記事

金馬奨 アン・リー監督とピーター・チャン監督が夫婦で出席

[2008年12月05日(金) / 聯合報/葛大維]
華流ニュース 金馬奨 アン・リー監督とピーター・チャン監督が夫婦で出席
ビビアン・スー

 台中市で開催される今年の金馬奨の特別ゲストとして、アン・リー(李安)監督とピーター・チャン(陳可辛)監督がそれぞれ夫婦で参加することがきまった。新作『Taking Woodstock』の撮影で忙しいアン・リー監督が出席できるかどうか最後まで危ぶまれたが、映画の製作会社とスタッフたちの協力で、年に一度の祭典のために台湾に戻る時間を作ってもらったそうだ。

 過去、アン・リー監督はひとり或いはスタッフと一緒に金馬奨に参加していたが、今年は夫人をともなって参加。というのも監督夫妻は台中市の市長夫婦と長年の友人であるため、今年の参加は特別の意味があるそうだ。

 アン・リー監督のほかにもピーター・チャン監督も金馬奨の式典に登場する。ピーター・チャン監督は最優秀主演女優賞のプレゼンターをつとめる予定だ。また監督のパートナーであるサンドラ・ン(呉君如)には去年アン・リー監督とプレゼンターをつとめたときに披露したちょっとしたショートコントで会場の爆笑を獲得した実績から、今年は何をやってくれるのか期待が高まっている。

 プレゼンターとして確定している有名人は、ジェイシー・チェン(房祖名)とヴァネス・ウー(呉建豪)が最優秀アクション指導賞、ココ・リー(李★)とイーソン・チャン(陳奕迅)が最優秀映画楽曲と音楽賞、グイ・ルンメイ(桂綸☆)とチャン・チュンニン(張鈞譟砲最優秀編集賞、ビビアン・スー(徐若*)と安藤政信が最優秀音響効果賞、デビット・チャン(姜大衛)とジャック・カオ(高捷)が最優秀撮影賞、そしてファン・チィウェイ(范植偉)とアニー・リウ(劉心悠)が最優秀ショートフィルムとドキュメンタリー賞を担当することになっている。

★〔王文〕
☆〔金美〕
*〔王宣〕

(c)udn.com & ライブ台湾

■F4主演の『流星花園-花より男子-』1話目無料で絶賛配信中!
あの大人気少女コミックが、超話題のアイドル主演で日本に逆輸入!華流アイドル・ドラマの元祖!「F4」を一気にスターダムに押し上げた記念すべき出世作。
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_ryusei.php
■ビビアン・スー主演の『Love Storm〜狂愛龍捲風〜』1話目無料で絶賛配信中!
ビビアン・スー、F4のヴィック・チョウ、ケン・チュウ主演のラブ・コメディー!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/drama/dorama_Lovestorm.php"


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ