ホームニュース > 記事

ショウ・ルオ 有名ダンサーと猛特訓

[2008年12月04日(木) / 聯合報/袁世珮]
華流ニュース ショウ・ルオ 有名ダンサーと猛特訓
 進化中! ショウ・ルオ

 ショウ・ルオ(羅志祥)は、26日にリリース予定のニューアルバム「潮男正伝」に入っている曲「箇中強手」のダンス振り付けのために、かつてマイケル・ジャンクソンにもダンスを指導したコーチをイタリアから呼び寄せた。

 コーチが台湾に来る前は、インターネットを通じ指導を受けていたショウ・ルオ。「いい年をした男が夜に1人、パソコンの画面に向かって腰をふったり、ブツブツ言いながら手足を動かしてたんだ。人に見られたら“アブナイやつ”と思われただろうね」と思い出し笑いをしていた。
 コーチが台湾に来てからショウの上達ぶりは目を見張るほどに。20秒に128もの動作を組み入れたダンスもマスターした。

 ダンスをするときには必ず手袋をするというのが信条のショウは、激しいダンスを終えると両腕はキズだらけになってしまう。でも、そんなこだわりを持つ彼のためにスタイリストは今回、クリスタルガラスがちりばめられた約10万円ものシルクの長手袋を手配した。特訓後は手だけでなく、足も痛めてしまったショウ。スタッフにマッサージ店にいこうと誘われたが、「それよりも夜の街にくりだして、綺麗な足を見たほうが元気になる」と冗談を言っていた。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ