ホームニュース > 記事

 第9回 東京フィルメックスが11月22−30日に開催!

[2008年10月15日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース  第9回 東京フィルメックスが11月22−30日に開催!
 
 

今年もやってきました東京フィルメックス。毎回鋭い視点から良質の作品を選び出し、上映する秋の祭典。世間の流行とは違う、世界や社会の流れを映画で感じることができる貴重なチャンスです。「ライブ台湾」では“華流”作品に注目し、紹介したいと思います。
東京フィルメックスでしか上映されない作品もあるので、ぜひお見逃しなきよう!

期間:2008年11月22日(土)〜11月30日(日)(全9日間)

<会場>
●有楽町朝日ホール
 11/22(土)〜11/30(日) *メイン会場
●東京国立近代美術館フィルムセンター大ホール
 11/22(土)〜11/30(日)(11/24は休館) *蔵原惟繕監督特集
●シネカノン有楽町1丁目
 11/22(土)〜11/29(土) *レイト上映のみ
※アテネ・フランセ文化センター
12/6(土) *追加上映*ジョアキン・ペドロ・デ・アンドラーデ監督特集

<作品数>
東京フィルメックス・コンペティション…………………………………10作品
特別招待作品…………………………………………………………………12作品
蔵原惟繕監督特集……………………………………………………………12作品
ジョアキン・ペドロ・デ・アンドラーデ監督特集……………………… 5作品
全39作品/全63回上映+追加上映3回

【東京フィルメックス・コンペティション】

サバイバル・ソング
Survival Song/小李子/中国/2008/94分/
監督:ユー・グァンイー(于廣義 YU Guang-yi)

黒龍江省長白山脈の猟師たちに密着したドキュメンタリー。昔ながらの生活を記録し、貯水池建設での立退きに抵抗する姿を追う。『最後の木こりたち』(第8回フィルメックス)に続く監督第2作。シネマ・デジタル・ソウル最優秀作品賞受賞。

 

■黄瓜(きゅうり)
Cucumber/黄瓜/中国/2008/100分/
監督:チョウ・ヤオウー(周耀武 ZHOU Yao-wu)

北京に暮らす3組(工場を解雇された中年男・映画監督志望の青年・屋台で野菜を売る一家)の日常を並行して描く。現代中国での夢や欲望のあり方や家族の変貌を繊細なタッチで捉えた監督第1作。ヴェネチア映画祭批評家週間で上映。

 

■完美生活
Perfect Life/完美生活/香港、中国/2008/97分/
監督:エミリー・タン(唐暁白 Emily TANG)

中国東北部から深圳へ向かうリーのドラマと、香港で離婚して中国へ戻ろうとするジェニーのドキュメンタリーを交え、2人の女性を通じて中国の今に迫る。香港に移住した中国女性監督の第2作で、ヴェネチア映画祭にて上映。ジャ・ジャンクーが製作に参加。

 

【特別招待作品】

■河の上の愛情
※「ウェルカム・トゥ・サンパウロ」併映短編※

Cry Me a River/中国/2008/19分/
監督:ジャ・ジャンクー(JIA Zhang-ke)

旧友の男女4人が蘇州で再会する。『プラットホーム』のチャオ・タオとワン・ホンウェイ、『天安門、恋人たち』のハオ・レイとグオ・シャオドンが共演。

 

■文雀
Sparrow/文雀/香港/2008/87分/
監督:ジョニー・トー(Jonnie TO)

スリの仲間たちが美女と出会い巻き起こる騒動を描いた痛快なコメディ。ジョニー・トーが数年がかりで撮った最新作であり、クラシカルな趣きと香港の街への愛着が極上の雰囲気を醸し出す。ベルリン映画祭コンペティションで上映。

 

<チケット情報>
前売はチケットぴあにて 11/3(祝)より発売開始
※会場によって、チケットの注意事項が異なりますので、お気を付け下さい。

■有楽町朝日ホール(各回入替制・全席指定)
【前売券】1回券:1300円(税込)【Pコード 554-608】
     平日昼間3回券:3300円(税込)【Pコード 460-156】
【当日券】一般:1700円/学生:1300円(税込)

■シネカノン有楽町1丁目 (全席指定)
【前売券】1回券:1300円(税込)【Pコード 554-609】
【当日券】一般:1700円/学生:1300円(税込)

■アテネ・フランセ文化センター(各回入替制・自由席)
【前売券】1回券:1300円(税込)【Pコード 554-610】
【当日券】一般:1700円/学生:1300円(税込)

-------------------------------------------------------------------

■東京国立近代美術館フィルムセンター大ホール (各回入替制・自由席)
【当日券】(1作品) 一般800円/高校・大学生・シニア(65歳以上)600円/
      小・中学生400円/障害者(付添者は原則1名まで)は無料
発券:2階受付にて(前売券無し)
※観覧券は当日・当該回のみ有効です。
※発券・開場は開映30分前から行ない、定員に達し次第締切となります。
※学生/シニア(65歳以上)/障害者の方は、必ず証明書をご提示下さい。
※発券は各回1名につき1枚のみです。)

◆フィルムセンターご入場の際の注意
※開映後は入場できません。
※大ホール:定員310名(各回入替制)
-------------------------------------------------------------------

公式サイト:http://filmex.net/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ