ホームニュース > 記事

映画『レッドクリフ Part I』試写会 alanが主題歌を披露!

[2008年10月07日(火) /ライブ台湾]
華流ニュース 映画『レッドクリフ Part I』試写会 alanが主題歌を披露!
映画『レッドクリフ Part I』試写会 alanが主題歌を披露!
 

深紅の振袖を羽織って登場したalan

 公開前からすでに話題沸騰のジョン・ウー監督の最新作『レッドクリフ Part I』の試写会が10月2日に開催。“グリーン電力”を使用して上映された今回の試写会は、“alan x TOHOシネマズ=一億人のグリーンパワー”という地球環境保全を目的としたコラボーレションのもとで行われた。映画のテーマである“愛と平和”のメッセージにピッタリの試みだ。

 映画の雰囲気を盛り上げるのに大切な役割をもつ主題歌を任されたのは中国・四川省出身のalan。芸術レベルでは最高と言われる中国人民解放軍芸術学院声楽科に在学中に、北京で行われたAVEX CHINAのオーディションを受け、日本でのデビューが決定。
 持ち前の歌唱力とチベット民謡独特の空へ伸びるような高音を生かした透明な歌声で、次々とシングルをリリース。そして今回『レッドクリフ Part I』のテーマソング歌手として大抜擢された。

 10月2日 TOHOシネマズ六本木シアターの舞台に登場したalanは黒のゴシックロリータ調の衣装に深紅の振袖を羽織った目にも鮮やかなファッションで登場。

司会:映画のイメージソングに決まってどう思いましたか

alan:とてもビックリしましたけど、光栄に思いました。私は新人ですし、 しかも映画の主題歌を歌うなんて初めてですが、とても壮大な映画である 『レッドクリフ Part I』に合うよう頑張ります。

司会:この曲を通して何を伝えたいですか?

alan:愛と強さと信じることを伝えたいです。

日本で受け答えしたalanは主題歌「RED CLIFF 〜心・戦〜」も日本語で熱唱。小柄な体にどこにそんな力が?というパワフルな音量で観客を圧倒していました。

alan:愛と平和を願い、心を込めて歌いました。alanと、 alanの歌をぜひ覚えてくださいね。

 6th シングルにあたる「RED CLIFF 〜心・戦〜」は、11月1日の映画公開より一足先の10月15日にリリース。alanの伸びやかな歌声に包まれ、ジョン・ウー監督の壮大な三国志絵巻に思いをはせるのも楽しいのではないだろうか。

映画『レッドクリフ Part I』
11月1日(土)日劇1ほか全国ロードショー
公式サイト http://www.redcliff.jp
予告編がこちらからご覧になれます!
http://redcliff.jp/trailer.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ