ホームニュース > 記事

F4 JAPAN TOUR 2008 来日記者会見レポート!

[2008年09月19日(金) / 岡元宣子/ライブ台湾]
華流ニュース F4 JAPAN TOUR 2008 来日記者会見レポート!
アジアを代表する台湾のスーパーユニット・F4が来日!
 

18日正午、都内某所にて、アジアを代表する台湾のスーパーユニット・F4の初の日本公演来日記者会見が行われました。アジアのスーパースターの会見だけあって、数多くのマスコミがF4の登場を待ちわびていました。
今回の記念すべき初の日本公演は、日本のクリエイティブスタッフとのコラボレーションにより、今までのF4には無い楽曲アレンジ、メンバーの組み合わせ、そしてサプライズ演出で構成されているとのこと。360度のステージをF4のメンバーが縦横無尽に動き回り、ファンに会いに行くというのが今回の公演の一番の見所になっています。


初の日本公演来日記者会見に登場したF4

今回の来日記者会見の問答は以下のとおり。

*今回のジャパンツアーに対する意気込みを教えてください*

ヴィック・チョウ:ミナサン、コンニチハ。僕ハ、ヴィックデス。毎回同じ挨拶ですけども・・・F4として日本でコンサートができてうれしいです。しかも7回も公演できるので、是非皆さんも参加して楽しんでいただけたらと思います。

ケン・チュウ:コンニチハ、ケンデス。今回日本にくることができてとてもうれしいです。4人揃ってのライブを待っていました。いいパフォーマンスをみせたいです。

ヴァネス・ウー(全て英語):みなさんこんにちは、ヴァネス・ウーです。日本でパフォーマンスできてうれしいです。みなさんも是非楽しんでほしいです。このようなチャンスを作ってくれてどうもありがとう。これからも頑張ります。

ジェリー・イェン:ミナサン、オヒサシブリデス。ジェリー・イェンデス。4人揃っての来日もうれしいです。みなさんにはまた違ったF4をお見せしたいです。

*コンサートではどうようなソロパートになりますか?*

ヴィック:今回はとにかく2006年香港公演とは違う演出になります。舞台にはこだわらず、3Dなども使ってみせたいと思ってます。

ケン:4人の中でも僕はダンスすることがすごく少なかったんです(ヴィックと笑いながら)。なので、今回は新たな突破口が開けるかなって思ったのでタップダンスに挑戦しています。僕の手足の不器用さは有名なので、今回はそれを突破できればなと思ってます。

ヴァネス:いつもは僕のパフォーマンスはダンスがフォーカスされているんです。今回もダンスはやるけど、それだけじゃなくファッションと音楽の融合など、兄弟分のバンドもつれてきているので、より音楽的なステージになると思います。

ジェリー:今回のライブでは「変化の多いジェリー」を見せたいと思ってます。

*日本滞在中に楽しみにしていることはありますか?たとえば食べ物など。*

ヴィック:東京や渋谷などのホテルのルームサービスのメニューを研究中です。僕はルームサービスが好きなので。カレーなども好きなので、ルームサービスメニューを研究しつくしたら、外に出て探索したいなって思ってます。

ケン:僕はできるだけヴィックを外に連れ出そうと思ってます(笑)。今回は仕事で来日しているし、忙しいのでなかなか出かける時間がないんですが、時間ができたら知っているレストランでビュッフェでも食べたいなと思ってます。

ヴァネス:とても忙しいんですが、よりよいパフォーマンスをお見せするためですからね。
僕はダイエット中なので、果物とか食べたいですね。日本の卵がおいしいので、卵が食べたいです!(笑)

ジェリー:僕はフルーツが食べたいですね。

*日本ツアー後の活動予定を教えていただけますか?*

ヴィック:ジャパンツアー後は、台湾に戻って、現在撮影しているドラマの撮影が残っているので戻ります。

ケン:ジャパンツアー後は、ソロアルバムと映画の準備に充てます。

ヴァネス:ソロアルバムの発表予定があるので、その準備があります。あと、映画も出演予定ですし、いろいろな番組にも出演の予定があります。

ジェリー:ツアー後はソロアルバムのレコーディングと映画の撮影があります。


久しぶりに4人が勢揃いした会見は、素顔がうかがえるなごやかな雰囲気で幕を閉じた

久しぶりに4人が勢揃いした会見は、メンバー同士のじゃれあいも健在で、彼らの素顔がうかがえるなごやかな雰囲気に包まれていました。一方、ジャパンツアーに対する今までに無い熱意と意気込みも感じられました。ジャパンツアーの後は個々の活動もさらに活発になっていくF4の念願の日本公演が待ちきれない!


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ