ホームニュース > 記事

S.H.E主演『Reaching for the Stars 〜真命天女』が本日より配信開始!

[2008年08月28日(木) /ライブ台湾]
華流ニュース S.H.E主演『Reaching for the Stars 〜真命天女』が本日より配信開始!
S.H.E主演『 Reaching for the Stars 〜真命天女〜』
 

『 Reaching for the Stars 〜真命天女〜』とは!?

生まれも育ちも違う三人の たった一つの共通点 それは 誕生日。
神様が届けた運命の出会いが それぞれの人生を変えてゆく・・・。

台湾が生んだスーパーアイドルユニットS.H.Eの主演ドラマ『Reaching for the Stars 〜真命天女〜』。
外見からは想像できないパワフルな歌声でファンを魅了してきた彼女たちが今度は、ドラマで魅力を発揮!
演技に対しても高い評価を受ける彼女たちの活躍をこの機会にぜひどうぞ!

>>第3話まで無料配信『 Reaching for the Stars 〜真命天女〜』特集ページはこちらから!!

【ストーリー】
病気の弟のために、朝から晩まで仕事に明け暮れるレンジエ(エラ・チェン)、何不自由なく育った大企業の社長令嬢シンレイ(セリーナ・レン)、男性顔負けのパワーで検挙率もナンバーワンの婦人警官シャオロウ(ヘイブ・ティエン)。
シンレイの誕生日、継父が突然倒れて帰らぬ人に。遺言状には"消息不明の実の娘シャオヌォに会社を譲る"とあった。会社の実権を握りたい副社長は、ニセの"シャオヌォ"を仕立てようと画策。そこで、社長の右腕ジェンハオ(アンソニー・クォ)が目を付けたのがレンジエだった。
その頃、上司の横暴ぶりに嫌気がさして警官を辞めたシャオロウが、ひょんなことからニセのシャオロウのボディガードをすることに。
運命によって引き寄せられ、姉妹のように仲良くなってゆく3人だが、ジェンハオに片想いするシンレイ、レンジエに惹かれていくジェンハオ、そして友情と恋の間で揺れ動くレンジエ、さらにはシャオロウを追いかける御曹司ヤーウェイの出現で、彼女たちの運命と恋の行方は思いも寄らない方向へ進んでいく……。

【S.H.E】
運命によって引き寄せられる三人を演じるのは、台湾をはじめアジア全域で絶大な人気を誇る人気アイドルユニットのS.H.E<エス・エイチ・イー>。
発売されたアルバムはアジア全域で売上200万枚を達成するなど、デビュー以来トップアイドルとして活躍中の三人は、歌手活動のほか、女優としても目覚しい活躍を見せている。
レンジエ役のエラ・チェンが主演、セリーナやヘイブも出演したドラマ『薔薇之恋〜薔薇のために〜』(吉村明美著「薔薇のために」小学館刊)では、"台湾のエミー賞"といわれる電視金鐘奨で、2003年度の最受歓迎戯劇奨(最も人気があったドラマに送られる賞)を受賞している。
また、ヘイブは『求婚事務所』(2004年)で『流星花園〜花より男子〜』シリーズのヴァネス・ウーと共演、エラ・チェンは2006年、『花ざかりの君たちへ〜花様少年少女〜』(原作:中条比紗也著「花ざかりの君たちへ」白泉社 花とゆめコミックス)で、"男装の女子学生"という難役を演じ、2006年度北京語ドラマの視聴率ナンバーワンに輝いている。
S.H.Eの楽曲「Starlight -星光-」は本作でオープニングソングにも使用されている。そのため、一見娯楽性の高いアイドル主演ドラマのように見えるが、偶然出会った三人の友情や恋愛模様、その周りにうずまく陰謀が複雑に絡み合う、完成度の高いドラマとして仕上がっている。
台湾の芸能界に咲き続けるスーパーアイドルS.H.Eの力作は、最後まで見逃せない。


スーパーアイドルS.H.E!!

【キャスト】
レンジエ(任潔)役  :陳嘉樺(エラ・チェン) 〈S.H.E〉
シンレイ(周心蕾)役 :任家萱(セリーナ・レン) 〈S.H.E〉
シャオロウ(沈孝柔)役:田馥甄(ヘイブ・ティエン) 〈S.H.E〉
ジェンハオ(梁正浩)役:郭彦均(アンソニー・クオ)

オープニングソング: 「Starlight -星光-」歌:S.H.E

>>第3話まで無料配信『 Reaching for the Stars 〜真命天女〜』特集ページはこちらから!!


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ