ホームニュース > 記事

 F4 JAPAN TOUR 2008来日記念盤 Van Ness Wu 「In Between」2008年9月10日に発売!

[2008年08月02日(土) /ライブ台湾]
華流ニュース  F4 JAPAN TOUR 2008来日記念盤 Van Ness Wu 「In Between」2008年9月10日に発売!
 F4 JAPAN TOUR 2008来日記念盤 Van Ness Wu 「In Between」
 

F4 JAPAN TOUR 2008来日記念盤 Van Ness Wu 「In Between」2008年9月10日に発売!

新曲3曲を含むヴァネスのGREATEST HITS! 日本盤のみ2曲のミュージックビデオを追加収録!
全アジアを風靡するセクシーアイドル、ヴァネス・ウーが初のGREATEST HITS「In Between」をリリースする。新曲3曲の他、ヴァネスのソロ・アルバムとF4のアルバムの中から人気の楽曲12曲を厳選。DVDにはヴァネスの過去から現在、少年から大人の男性へ、ドラマのアイドルからアジアのスーパースターになるまでの音楽成長過程を完全収録した60分を超える貴重なDVDも付いており、この「In Between」はまさにタイトル通り、ヴァネスの成長の軌跡を見届けるコンプリート・ベストアルバム!
日本盤のみのボーナストラックとして新曲の"Lucky Me"と"自己的節奏 / Tempo of My Own"のミュージック・ビデオを追加収録!

【CD】
1.我不是自己 / I am Not Myself
2.Lucky Me
3.自己的節奏 / Tempo of My Own
4.我討厭我自己/ I Hate Myself
5.午夜場的電影 / Midnight Movie
6.零時差 / In Sync.
7.尋找茱麗葉 / Searching for Juliet
8.我的王國 / My Kingdom
9.放手 / Let Go
10.想像十個☆ / Imagine Ten of You
11.Never Let You Go
12.Listen to Your Heart
13.誰讓☆流涙 / WHO ARE THOSE TEARS FOR?
14.因為太愛☆ / Because I Love You Too Much
15.媽媽 / Mama

【DVD】
1.オープニング
2.「Body Will Sing」オフショット映像&MV
3.「SCANDAL」オフショット映像&MV
4.「V. DUBB」オフショット映像&MV
5.「Waiting For You」オフショット映像&MV
6.「IN BETWEEN」オフショット映像&「我不是自己/I am Not Myself(Original Version)」MV
7.「Lucky Me」ミュージック・ビデオ(日本盤のみボーナストラック)
8.「自己的節奏」ミュージック・ビデオ(日本盤のみボーナストラック)

新曲3曲!ヴァネス七変化 髭を蓄え新スタイルに更に成熟した男らしいロックの魅力が全開!
髭を蓄えた新たなスタイルで成熟した男性の魅力を醸し出すヴァネス・ウーのベストアルバム「In Between」中の新曲3曲は、彼が最も好きなR&BとHIP HOPのスタイルをさらにバージョンアップ。
 リードトラックの「I am Not Myself」はヴァネスが今まで試したことのない"Linkin Park"テイストなミクスチャー・ロックで、MACHI(※麻吉・台湾のヒップホップグループ)の崔惟楷がヴァネスの為に作詞を手がけており、愛情を失って自分が自分ではなくなってしまったかのような心の中の怒りと無力感を描いている。
「Lucky Me」はクランク系ヒップホップ・サウンドで、ヴァネスが自分自身の幸せな生活を詞にしており、クールな歌詞の中にも獅子座男性らしく、またユーモアにあふれた一面を見せている。 そして「Tempo of My Own」は軽快なポップロックで、歌詞に関してはやはりヴァネス初めての試みとして「I am Not Myself」と呼応している形をとっており、失った愛情とともに得た多くの自由、湧き出る感傷的で悲しい気持ち、それでも再び自分のリズムを取り戻してきっぱりと自分らしく歩き出していく様を歌っている。

セクシーなミュージッククリップ!
新曲「I am not Myself」と「Lucky Me」のミュージッククリップは、どちらもヴァネスの親友でありビジネスパートナーでもあるジミー(元・男性グループ「Tension」のリーダー)が監督を担当し、ヴァネスのクールで男らしい魅力を映し出している!
ダンスが得意なヴァネスがこのロックテイストの楽曲の中では、間奏でワンフレーズ踊るだけとなっている。ヴァネスはこの少しのダンスの為にわざわざ「傀儡(くぐつ)舞(まい)」を編成、もう一名のダンサーと共に、同じ黒のタンクトップに同じバツ印がついたマスクで顔を覆ってロボットダンス風に踊ることで、空っぽの操り人形が分からない力でコントロールされているかのような様子を表現している。
ここでの2人のダンスはこの曲が伝えたい境地を十分に表現しており、ワンフレーズ踊っているだけにも関わらずヴァネスのダンス力と魅力を見てとることができる。
 そしてクランク系ヒップホップの新曲「Lucky Me」のミュージッククリップの中では、天性のリズム感を極限まで発揮。歩いて歌って踊って、事前練習もなく身体から自然に溢れるリズムで踊っている。
長年積んできたダンス経験が成せる流暢で美しい踊りは魅力十分!さらには楽器店とアパレルショップが出てくるシーンもあり、ヴァネスはさまざまな分身や変身をこなした。
楽器店の中では、分身のドラム、ギター、キーボード、ボーカルが登場し、彼が音楽制作をする時の模様が描かれている。
またアパレルショップのシーンでは、次々とファッションコーディネイトを変化させ、ヒップホップ系タンクトップ・ルックや、定番のマイケルジャクソンのムーンウォークスタイル、カジュアル系のフィットTシャツスタイル、遊び心たっぷりの豹柄風ウエスタンハットにシャツとネクタイを合わせてみたりと、一つ一つのファッションすべてがヴァネス独自のダンスを表現しており、格好よくてオリジナル感満載の仕上がりとなっている!

アジア全土を熱狂させた珠玉の楽曲12曲。日本盤のに追加で2曲のMVを収録。
ヴァネスを深く探求する、貴重な音楽成長過程全記録を収めた60分を超えるDVD付き
そして、特筆すべきは「IN Between」に収録されたF4のアルバム2枚からの、「Who are those tears for?(誰讓☆流涙)」、「Listen To Your Heart」及びソロアルバム「Body Will Sing(身體會唱歌)」と「V. Dubb」からの「Never Let You Go」、「Searching For Juliet(尋找茱麗葉)」、「I Hate Myself(我討厭我自己)」、「Let Go(放手)」・・・等、アジア中のファンを熱狂させたヒップホップ・チューンとR&Bバラードであり、聴き進めていくと一貫した曲風がヴァネスのここ数年の音楽における努力の完全記録となっていることがわかる。
アルバムにはさらに60分を超えるヴァネスの音楽成長全記録DVDの特典付き。DVDには、ファースト・ソロアルバムのオフショットを始め、全アジア初のショーケースの1シーンや、アジア各地のプロモーション活動の模様、韓国の安七とコンビを組んだ「KANGTA & VANNESS」からのシーン、ソウル延世大学100周年記念館で行われた新曲発表コンサート「The First Showcase-SCANDAL」の1シーン、F4のアルバム「Wating For You(在這裡等☆)」リリース時に台湾・淡水のフィッシャーマンズワーフ(漁人碼頭)で行われたイベントの模様、そして今回のアルバムの写真撮影風景および「I am not Myself」ミュージッククリップのオフショット等々、ヴァネスの音楽過程を余すことなくすべて収録。日本盤のみのボーナストラックとして「Lucky Me」と「Tempo of My Own」のMVを特別収録。

☆〔イ尓〕

SICP1934-5 \3,300 (tax in)
2008.9.10 In Stores
発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
Sony Music Van Ness Wu Site: http://www.sonymusic.co.jp/vanness
Sony Music F4 Site: http://www.sonymusic.co.jp/f4


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ