ホームニュース > 記事

メーガン・ライ VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使に再任!〜任命式&インタビューレポート〜

[2008年06月04日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース メーガン・ライ VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使に再任!〜任命式&インタビューレポート〜
VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使、メーガン・ライ
 


任命状を手にするメーガン・ライさん
メーガン・ライ VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使任命式&インタビューレポート!

 2008年5月29日、昨年に引き続き、VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使に任命された魏輻(メーガン・ライ)さんが、ピンク地に花柄の着物姿で国道交通省に姿を現し、冬柴鐡三国土交通大臣・観光立国担当大臣より任命状を授与されました。

 国道交通省の大臣室で行われたVJC台湾観光親善大使の任命式では、着物姿のメーガンさんを「すごくきれいだ!」と笑顔で褒めた冬柴鐵三大臣。昨年、台湾からの訪日旅行者数が年間138万を超えたことに感謝の意を示し、今年もVJC台湾観光親善大使としてPR活動に努めてほしいと任命状を授与。昨年9月から台湾の運転免許証で日本でも車を運転することが認められるようになったことを報告し、今年G8サミットが行われる北海道を訪れてみるよう勧めていました。

 また、任命式の後に行われたインタビューでは、着物を着た感想について「初めて着物を着ましたが、みんなに似合っていると言われ、大臣にも喜んでもらえてうれしい」と話していたメーガンさん。現在、台湾の大学院でデザインの勉強をしている彼女は、今回の滞在で昨年も訪れた森美術館やサントリー美術館のほか、国立美術館やスタイリッシュなデザインの建築物が建ち並ぶ表参道にも足を運んでみたいと話していました。

 昨年はVJC台湾観光親善大使として島根県と石川県を訪れ、懐石料理を堪能したメーガンさん。今年は冬柴鐵三大臣に勧められた北海道のほか、ロケで日本各地を訪れてみたいという彼女は、親善大使として芸能界の友人にも日本を訪れるよう勧めているのだとか。共演してみたい日本の芸能人は「木村拓哉さん、大森南明さん、阿部寛さん」と答え、好きな日本の音楽は「雪の華」、映画「NANA」の主題歌「ENDLESS STORY」や宇多田ヒカルの「First Love」だと話していた大のアート好きの彼女は、冬柴鐵三大臣に不苦労(フクロウ)の願いを込めて手描きのフクロウの油絵をプレゼント。インタビューの最後には、流暢な日本語で再任の挨拶をしてくれました♪

VJC(ビジット・ジャパン・キャンペーン)台湾観光親善大使、メーガン・ライさんの日本語での音声挨拶はコチラから!
>>メーガン・ライさんの日本語でのご挨拶(※音声のみ)

▼VISIT JAPAN CAMPAIGN ホームページ(中文)
http://visit-japan.jp

▼メーガン・ライ 公式サイト
http://megan-lai.net


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ