ホームニュース > 記事

華流エンタメ最前線 Vol.31

[2008年05月09日(金) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース 華流エンタメ最前線 Vol.31
『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち〜』出演者たち
 

『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち〜』がCSテレ朝チャンネルで放送開始
ミンダオ(明道)
 連休中の4月30日で、いよいよ開催まで100日を迎えた北京オリンピック。この日、北京で行われた記念イベントでは、成龍(ジャッキー・チェン)に謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、そして周杰倫(ジェイ・チョウ)や王力宏(ワン・リーホン)など、中国各地を代表する100人のアーティストらが集結した超豪華なステージが披露されて話題となった。ここでは、オリンピック100日記念イベントの主題歌「北京歓迎你」が、出席者全員で歌われただけでなく、以前より話題になっていた公募オリンピック主題歌の優秀作品30曲が正式発表された。この中には、ライブ台湾ニュースサイトでもお伝えしたワン・リーホンの曲の他に、ジェイ・チョウ&方文山(ビンセント・ファン)のゴールデンコンビによる「千山萬水」、さらに張恵妹(アーメイ)と孫楠(スン・ナン)「Forever Friends」なども受賞曲となっており、今後の選考の予想が非常に難しくなりそうなラインナップとなった。

 さらにこの後、4日の三亜で行われた聖火リレーのイベントでは、「One World One Dream」と、リーホン&孫燕姿(ステファニー・スン)のデュエットソング「點燃激情 傳遞夢想」が披露されており、リーホンの曲に注目が集まる機会が確かに多く、現在北京の音楽ランキングでも高い支持率を得ているとか。注目のリーホンVSジェイの対決となるのか、それとも劉華(アンディ・ラウ)のようなベテラン勢の根強い人気が勝るのか…?受賞30曲はまさに両岸三地を代表するアーティスト達による力作ばかりだけに、最終選考までの動きが非常に気になるところ。今後も注目の音楽部門の話題となっていきそうだ。

 ドラマ部門では、このほど放送開始となった汪東城(ジロー)&唐禹哲(ダンソン・タン)の新ドラマ『翻滾☆!蛋炒飯』が初登場で2位の視聴率を獲得。しかし、現在No.1となっている陳喬恩(ジョー・チェン)、阮經天(イーサン・ルアン)の『命中注定我愛你』との数字の差は決して小さくなかったようで、この先に注目作『ハチミツとクローバー(蜂蜜幸運草)』などが放送開始となることを考えると、すこし厳しいスタートとなってしまったのかもしれない。

 これから撮影となるドラマで気になったのは、明道(ミンダオ)へのオファーが検討されていた中視のドラマ『牽牛花之家』が、最終的に呉奇隆(ニッキー・ウー)に決まりそうだというニュース。台湾だけでなく、大陸でも活躍中のミンダオは、その人気同様ギャラも高額となっており、一集22万台湾元という請求額に製作サイドが辞退を決め、同じく大陸でも活躍中のニッキーに焦点をあてて交渉した結果、ニッキーサイドは当初希望額一集32万元を20万元まで引き下げ、オファーが承諾されたと伝えられている。日本でも『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち〜』がCSテレ朝チャンネルで放送開始されるなど、アジア圏での今後の活躍が大いに期待されるミンダオだけに、この値段の提示は仕方ないかも!?と、ある意味納得、そしてちょっと残念にも思えるニュースだった。

 映画の話題では、『劍蝶(原題:武侠梁祝)』撮影中の呉尊(ウーズン)が、1日に出席したスポーツ飲料の記者会見で、撮影中に手にケガをしたことを告白。ケガをした時には、自分の傷の状態より、撮影に影響がでないかがまず心配になったというプロ根性を見せたウーズン。撮影現場では、スタント無しで自らアクションをこなすなど、運動神経の良さを発揮して周囲を驚かせているようだ。現在公開中の作品では、ジャッキー・チェン&李連杰(ジェット・リー)の『功夫之王』が興行成績2位と、好調なスタートとなっている。

☆は口偏に「巴」という字

■ミンダオ主演『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち〜』1話目無料で絶賛配信中!
心に愛があれば、誰もが天使になれることを教えてくれるハートフルなラブストーリー。この天使たちに貴方の心はきっと癒される・・・
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_angel.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ