ホームニュース > 記事

華流エンタメ最前線 Vol.30

[2008年04月25日(金) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース 華流エンタメ最前線 Vol.30
ラン・ジェンロン出演のドラマ『インターン』
 

 注目の新作ドラマの撮影が相次いで終了となり、放送開始が待ち遠しく期待が高まるドラマ部門。来月4日からは、いよいよ飛輪海(フェイルンハイ)の汪東城(ジロー)、そして唐禹哲(ダンソン・タン)の仲良しコンビの新ドラマ『翻滾吧!蛋炒飯』が放送開始予定となっている。『イタキス』御一行様として参加するサイン会以前にも、既に渋谷パルコで開催された『恋がかなう展覧会 イタズラなKissそれから…』展の期間に合わせて来日し、急ぎ台湾に戻っていたジローは、忙しさのためか、体調を崩して2キロも痩せてしまったとか。

 そんな最悪のコンディションの中でも、今回の『翻滾吧!蛋炒飯』プロモーションに参加して、しっかり宣伝活動を行ったというジローのガッツには、本当に熱いプロ魂を感じさせられる。十分気合の入った今回のドラマが、好調な視聴率を獲得できるよう応援したいところだ。

 こうした順調なスタートが伝えられる一方、藍正龍(ラン・ジェンロン)が出演する新ドラマ『波麗士大人』の方は、昨年4月の撮影開始から一年となったが、仕上がりまでにはもう少し時間がかかりそうなのだとか。『インターン』でラン・ジェンロンを育てた王小棣(ワン・シャオディ)監督の作品だけに、多くの台湾ドラマファンが期待を寄せているこのドラマ。予測としては、今年度中には放送となるか…?と、言ったところらしいが、そうなると周渝民(ヴィック・チョウ)主演の新作ドラマ『痞子英雄』と、両者が同じ警察官を演じることから、何かと比較されてしまうのでは、といった見方も出てきている。プライベートな問題はさておき、全くタイプの違う俳優二人が、それぞれどんな警察官像を演じてみせるのかは、とても興味深いところ。ぜひ、今後も注目していきたい両作品である。

 そして、映画関連のニュースでは、来月25日より華視で放送開始となる『蜂蜜幸運草』に出演している李國穀(リィゴー)が、シンガポールの映画祭にて、主演映画『單車上路(邦題:自転車で行こう)』で最優秀主演男優賞を獲得。ドラマでは、ちょっと“トホホ”な扱いを受けるキャラの印象が強そうなリィゴーだが、実は共演者の彭于晏(エディ・ポン)や、鄭元暢(ジョセフ・チェン)といった先輩俳優にも負けない演技力の持ち主として、要チェックしておくべき存在となりそうだ。

 音楽部門では、ドラマ『ピーチガール〜蜜桃女孩〜』で呉建豪(ヴァネス・ウー)と共演したイケメン呉克群(ケンジ・ウー)の新譜『為你寫詩』がチャート1位に。俳優としてドラマなどでも活躍しているケンジですが、歌手としての活動の方がやっぱりメイン。彼のシンガーソングライターとしての才能が光るアルバムと、評価も高い一枚となっている。

■ラン・ジェンロン出演の『インターン』1話目無料で絶賛配信中!
医学部の学生5人をめぐる感動の人間ドラマ
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_intern.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ