ホームニュース > 記事

華流エンタメ最前線 VOL.29

[2008年04月11日(金) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース 華流エンタメ最前線 VOL.29
 ライブ台湾で配信中の『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち』
 “恋がかなう展覧会”というテーマで、4月11日より渋谷PARCOで展示会が開催される『イタズラなKiss』シリーズ。原作だけでなく、台湾ドラマの日本での根強い人気の高さを改めて感じさせている『イタKiss』だが、台湾で放送されている『イタズラなKiss?供層┷邨?2吻〜』の方は、意外にもここにきて視聴率NO.1の座を、陳喬恩(ジョー・チェン)の『命中注定我愛你』に譲るという結果になっている。この視聴率争いと同調するかのように、各作品で主演を務める林依晨(アリエル・リン)と、ジョー・チェンが同時期にエッセイ本を出版。今度はドラマだけでなく、こちらの売り上げ競争にも注目が集まりそうである。アリエルの「林依晨的紐約貝果日記」の発表会には、『イタKiss』コンビでおなじみの鄭元暢(ジョセフ・チェン)がゲストとして来場、アリエルにエールを送ったということで、やはりドラマのことを意識せずにはいられない感じもするニュースであった。

 新作ドラマに関しては、ライブ台湾サイト内のニュースでも伝えられているように、話題の『籃球火』がクランクアップ。そして、明道(ミンダオ)、郭品超(ディラン・クオ)が共演する『敲敲愛上你』も既にクランクアップということで、放送で楽しめる時期となるのが楽しみ。ミンダオといえば、国内でもこの4月末から『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち〜』の放送が開始となるので、合わせて注目をしていきたいところだ。

 音楽関係では、五月天(メイデイ)が3月末に記者会見を開き、5月17日に「回到地球表面」コンサートを台中体育館で開催することを発表した。これは昨年開催されたワールドコンサート「離開地球表面」に続くもので、大規模な屋外型コンサートを計画しているということだ。オリンピックに関係するところで、孫燕姿(ステファニー・スン)が、オリンピック委員会などで製作するという映画『一個人的奥林匹克』の主題歌「站起来」を北京でレコーディングしたというニュースが。この曲に関しては、オリンピック委員会の意向では、シンガポール出身のステファニーの他にも、両岸三地のスターを起用する予定があるようで、香港の成龍(ジャッキー・チェン)、台湾の王力宏(ワン・リーホン)、大陸の章子怡(チャン・ツィイー)ら各地を代表するスターの名前が挙げられており、4人が一緒にこの歌を歌うことが企画されているとか。豪華メンバーの歌声が、オリンピックを大いに盛り上げてくれることを期待したい。

 映画の情報では、今年度の金馬奨で話題となった鈕承澤(ニウ・チェンザ)監督の作品『情非得己之生存之道』が4月11日より台湾で上映開始に。クールなイメージが漂う張鈞譟淵船礇鵝Ε船絅鵐縫鵝砲痢激しく感情移入された演技が話題となっているようだ。このメンバーでのドラマに出演していた、彭于晏(エディ・ポン)も現在映画を北京で撮影中。徐克(ツイ・ハーク)監督の下、周迅(ジョウ・シュン)、桂綸☆(グイ・ルンメイ)、張雨綺(キティ・チャン)らと共に『女人不壊』に出演ということで、タイトルからして女性が主役なのは当たり前なのであるが、ぜひお姉さん達に負けず、キュートなエディの魅力を存分にここでも発揮してもらいたいと思う。

☆金偏に「美」という字

■オススメ華流VOD
http://www.livetaiwan.jp/biglobe/entertainment/
■華流映画特集ページ
映画祭や来日記者会見等、貴重な映像と写真をお楽しみ下さい!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/
■オススメC-POP
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/cpop/
■500曲のC-POP着うたをダウンロードできる携帯サイト『ライブ台湾モバイル』詳しくはコチラ
http://www.livetaiwan.jp/special/mobile/index.php


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ