ホームニュース > 記事

リア・ディゾンの「素晴らしい」にジェイ・チョウ「はずかしい」

[2008年02月13日(水) / 聯合報/傳繼瑩]
 今年3部の主演映画が日本で上映される予定の周杰倫(ジェイ・チョウ)。11日、東京で行われた映画『王妃の紋章(CURSE OF THE GOLDEN FLOWER)』の来日記者会見に出席。会見では、リア・ディゾンがジェイに花束を贈呈した。

 2月16日と17日に日本武道館でコンサートを行う予定の周杰倫(ジェイ・チョウ)。現在、映画『王妃の紋章(CURSE OF THE GOLDEN FLOWER)』や、『カンフーダンク』のプロモーションのため日本や韓国を飛びまわっているという。11日の記者会見では、リア・ディゾンがジェイ・チョウに花束贈呈。前に一度雑誌の対談で会ったことがある二人だが、かねてからジェイのファンだというリア・ディゾン。ジェイの側で緊張した面持ちで直接目を合わせることも出来ないでいた。

 映画『王妃の紋章(CURSE OF THE GOLDEN FLOWER)』について聞かれ、「素晴らしかったです」と答えたリア・ディゾンに、照れ笑いを見せながら日本語で「はずかしい」と言ったジェイ。日本武道館コンサートでは三味線の伴奏で日本の伝統民謡に挑戦する予定という彼は、韓国で映画『カンフーダンク』のプロモーション後、再び15日に日本を訪れ、リハーサルを行う予定だという。

(c)udn.com & ライブ台湾


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ