ホームニュース > 記事

『模范棒棒堂バンバンタン』2/1配信開始!見所解説 Vol.2 〜棒棒堂デビューの軌跡〜

[2008年01月30日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース 『模范棒棒堂バンバンタン』2/1配信開始!見所解説 Vol.2 〜棒棒堂デビューの軌跡〜
 第13話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ”その(3)> アオ・チュエン
 

昨日から始まった『模范棒棒堂バンバンタン』厳正セレクト Part.2の見所解説 第2弾です。今回はついに最後となった“淘汰賽(タオタイサイ)”の解説です。第1回の“淘汰賽(タオタイサイ)”とどこが違うのか・・・ぜひご覧ください。

本日の見所解説:第11話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ)”その(1)>
        第12話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ)”その(2)>
        第13話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ)”その(3)>

第11話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ)”その(1)>
 一月に一度の割合で行われてきた“淘汰賽(タオタイサイ)”の3回目です。日頃の成績ではなんとプリンスがBest1に。かつて態度が横柄と注意され改心しての結果に、本人も驚き顔。そして今回日頃の成績ワースト4は、ドードー(多多)、シエズ(蠍子)、フーヤー(虎牙)、ウェイユー(鮪魚)。1分のパフォーマンスで挽回するしかない!  第11話の見所は、様々な経験を経たメンバーたちの目の覚めるような成長ぶりがみられること。自分の特技を披露するだけではなく、それをどう見せるかまで考慮された観客第一のパフォーマンスぶりは既に立派な“ショー”となっていて見ごたえ十分! ブライアンの特技となった“Breaking Basketball”も必見!

第11話のパフォーマンス:ファビエン、シャオフー(小賦)、チウシュアイ(邱帥)、
ブライアン、マオディー(毛弟)
※台湾では第68話の放送分です。

第12話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ”その(2)>
 第11話に引き続き行われる第3回“淘汰賽(タオタイサイ)”。第12話の見所は、何と言っても完成度の高い“ショー”を見せてくれたテリーと、ダンスの新たな境地を開拓したアオ・チュエンの対決!
 テリーは前回アオ・チュエンがパフォーマンスしたマイケル・ジャクソンのダンスをさらにレベルアップし披露。審査員から「ラスベガスで踊れる!」と絶賛されたその内容とは!? アオ・チュエンは今回のパフォーマンスで単なる“ダンスの上手な子”を脱却。さらなる上のステージがあったのだ、と見る側にも新鮮な驚きを与えてくれます。
そして今回が初めての“淘汰賽(タオタイサイ)”となるウィリアムのディアボロ(中国ゴマ)も気なるところですが、ア・ウェイの初参加とは思えない弾けたパフォーマンスも見逃せません!

第12話のパフォーマンス: シャオマー(小馬)、ウィリアム、テリー、シエズ(蠍子)、アオ・チュエン、アーベン(阿本)、シャオビン、ア・ウェイ、プリンス、フーヤー(虎牙)
※台湾では第69話の放送分です。

第13話<第3回 “淘汰賽(タオタイサイ”その(3)>
 ついに最終選考の結果が出る第13話。直接対決に近かったテリーとアオ・チュエンのパフォーマンス、一体どちらに軍配が上がるのか!?
さらにワースト4の中から、パフォーマンスのよかったドードー(多多)とフーヤー(虎牙)が危険ゾーンを脱却。代わりにパフォーマンスの悪かったシャオフー(小賦)、チウシュアイ(邱帥)が一気に危険ゾーンに。3ヶ月近く、共に特訓を受けてきた仲間の脱却に他のメンバーはただただ涙。果たして今回番組を去るのは・・・?
※台湾では第70話の放送分です。

■棒棒堂バンバンタン主演『模范棒棒堂(モーファン・バンバンタン)』1話目・2話目無料で配信開始!
アイドル・グループ“棒棒堂バンバンタン”。モンスター番組『模范棒棒堂』(モーファンバンバンタン)がついにVODに登場!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_lollipop.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ