ホームニュース > 記事

「ラスト、コーション」ジャパン・プレミアのご報告!

[2008年01月30日(水) /ライブ台湾]
華流ニュース 「ラスト、コーション」ジャパン・プレミアのご報告!
映画『ラスト、コーション』共演のワン・リーホンとタン・ウェイ
 

「ラスト、コーション」ジャパン・プレミア映像
いよいよ2月2日に全国ロードショーとなる話題の映画『ラスト、コーション』。1月24日に都内某所でジャパン・プレミアが行われ、アン・リー監督、タン・ウェイ、ワン・リーホンが忙しいスケジュールの合間をぬって再び日本に姿を現しました!

 レッドカーペッドには、アン・リー監督、タン・ウェイ、ワン・リーホンの3人と映画の中でタンゴを歌う冴木杏奈さんの4人で登場。プレミア試写会では、日本版オフィシャル・イメージソングを歌う中孝介さんと冴木杏奈さんがそれぞれに歌を披露し、会場の雰囲気をしっとりと大人色に染め上げてくれました。監督は「とても気に入ったよ。」と2人のパフォーミングを褒め称え、ワン・リーホンは、「この角度で歌う歌手を見るのは初めてだけど、面白いね!」とシンガーならではの感想を述べていました。タン・ウェイは数々のプロモーションが今回の日本で最後をむかえることに「少し寂しい。」と言い、中孝介さんの歌を聞いた後、「寒い朝コートをはおって初めてスタジオに入った時の思い出がよみがえったわ」としみじみと語っていました。あまりに堂々としているため、忘れがちですが、タン・ウェイはまだ新人。長いプロモーションにきっと疲れが出ているのだろうと思いましたが、司会者が舞台挨拶をしめくくろうとした時、「ハイ」と手を上げて、「手を上げて発言、ね。」といたずらっぽく笑うおちゃめなところも見せていました。

左からワン・リーホン、アン・リー監督、タン・ウェイ
 当日は、トニー・レオンが急遽来日延期という残念なことがありましたが、監督をはじめ、3人の俳優が全ての力を出し切って作り上げた「ラスト、コーション」の世界。
今まで誰もみたことのない極限の愛の形を、感動とともにぜひ皆様も堪能してみてください!

2月2日 シャンテ シネ、Bunkamura ル・シネマ他全国一斉公開!
「ラスト、コーション」公式ホームページ
http://www.wisepolicy.com/lust_caution/

■オススメ華流映画
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ