ホームニュース > 記事

 華流 行く年&来る年〜行く年編:7月(「ライブ台湾」2周年記念)

[2007年12月21日(金) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース  華流 行く年&来る年〜行く年編:7月(「ライブ台湾」2周年記念)
呉建豪(ヴァネス・ウー)
 

ジョセフ・チェン&ブライアン・チャン
黒澀會美眉&棒棒堂(バンバンタン)
『飛輪海 Fahrenheit First』写真集
<日本国内>

呉建豪(ヴァネス・ウー)、そして鄭元暢(ジョセフ・チェン)、張睿家(ブライアン・チャン)と男っぽいメンツの来日が続いた7月。男女を問わず、色んなタイプのファンが各会場で見受けられたのが新鮮でした。

●7/13呉建豪(ヴァネス・ウー)2度目のソロライブ「V.DUBB My Kingdum」を、東京国際フォーラムで開催。妹のメロディやママ、そして大親友の洪天祥(ジミー・ハン)や、李玖哲(ニッキー・リー)らがゲストで出演するなど、ヴァネスの大切なものがたくさんつまった宝箱のようなライブとなった。

●東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にて『花蓮の夏』がクロージング作品で上映。ティーチインには主演の張睿家(ブライアン・チャン)、張孝全(ジョセフ・チャン)が出席し、司会のドラァグ・クィーンのマーガレット嬢に、大いに歓迎を受ける。

<台湾国内>

やはり衝撃だったのは、飛輪海(フェイルンハイ)の炎天下での8時間サイン会!若さと根性をかんじさせられたニュースでした。

●7/8 飛輪海(フェイルンハイ)写真集発売サイン会開催。「最後の一人までサインをする」ということで、並んだファンはおよそ3500名以上。午後から始まったサイン会の終了は、なんと夜の10時過ぎになったという、驚異的なイベントとなった。

●7/22 棒棒堂(バンバンタン)がサイン会を実施、ハグも含まれるというこのイベントのために多くのファンが集まった。当日は大変な暑さの中でイベントが行われた為、7人ものファンが失神するなどのハプニングもあった。

●7/23 香港のディズニーランドで、飛輪海(フェイルンハイ)の汪東城(ジロー)と炎亞綸(アーロン)がプロモーションを行う。

●7/24 台湾観光協会のドラマ『君につづく道』のクランクイン会見が、シャーウッド・台北(西華大飯店)で催され、周渝民(ヴィック・チョウ)、朱孝天(ケン・チュウ)の他、王傳―(ワン・チュアンイー)、關穎(テリー・クアン)、陳妍希(ミッチェル・チェン)ら、豪華キャストが出席した。
台湾テレビ(TTV)と三立テレビ(SET)の新ドラマ『櫻野3加1』が放送開始。このドラマでは、明道(ミンダオ)や、陳喬恩(ジョー・チェン)、許孟哲(ジェイソン)、黄志☆(ジェリー・ホァン)らが高校生役を演じるということで話題に。また、黒澁會美眉(ヘイシャーホイメイメイ)と棒棒堂(バンバンタン)の競演で話題のドラマ『黒糖瑪奇朶』も放送開始となる。

☆は玉偏に「韋」という字

■オススメ華流ドラマ
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/
■オススメ華流映画
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/
■オススメC-POP
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/cpop/
■華流作品のご購入は『ライブ台湾ショッピング』で!
http://livetaiwan-shop.jp/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ