ホームニュース > 記事

 華流 行く年&来る年〜行く年編:4月(「ライブ台湾」2周年記念)

[2007年12月18日(火) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース  華流 行く年&来る年〜行く年編:4月(「ライブ台湾」2周年記念)
ジョセフ・チェン
 

アーメイ
メイデイ
F4「Wish to see you in Taiwan」
<日本国内>

日本国内においては華流テレビドラマ、映画までには認知度の低かったC-POPにも、注目が集まり話題となりました。

●4/6〜7 周渝民(ヴィック・チョウ)の公式サイト、V.I.C(Vic International Cooperation)の設立に伴い、東京・神戸にて社長ヴィックが出席したファン入社式が開催された。

●4/13 2007年MTV Japan VMAJ(VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007)のノミネートリストが発表された。日本、台湾、韓国のアーティストから選ばれる「最優秀buzzASIA賞」に張惠妹(アーメイ)、陶戞淵妊咼奪鼻Ε織)、五月天(メイデイ)、羅志祥(ショウ・ルオ)、楊乃文(フェイス・ヤン)など5人の華流人気歌手がノミネートされた。

●4/16 『SMAP×SMAP』にF4が出演、SMAPのメンバーと共にゲームに挑戦するなど、日本のファンの期待を裏切らない大活躍を見せてくれた。

●4/20〜5/7 渋谷パルコのパルコミュージアムにて 「ジョセフ・チェン展 kissと薔薇」が開催される。

<台湾国内>

華やかなイベントが続いた4月。日本からのファンも多く台北に駆けつけていたことは、現地報道でも伝えられていました。

●呉宇森(ジョン・ウー)監督『赤壁』が、中国河北省でクランクイン。

●4/19 飛輪海(フェイルンハイ)が、盧巧音(キャンディ・ロー)、張繼聰(ルイス・チョン)、范曉萱(メイヴィス・ファン)、TANKらとともに、香港のタイムズスクエアで行われた「WOW Music維高文化」開幕式に参加した。

●4/22 F4 台湾大学総合体育館にて「Wish to see you in Taiwan」台北プレミアムイベントを開催。国内だけでなく、韓国、日本からもファンが駆けつけ、参加者4000人という大規模なイベントとなった。

●4/27 頼雅妍(メーガン・ライ)が、林志玲(リン・チーリン)より日本観光大使を引き継いだ。

●4/29 S.H.E 10枚目のニューアルバム「PLAY」のサイン会を、台北駅前にあるK Mallで行った。開始前から大勢のファンが集まったことで周辺の交通に支障をきたしたとして、9600元の罰金を取られる事態となった。

●柴智屏(アンジー・チャイ)プロデューサーより、F4は“JVKV”へ改名しているというコメントが発表される。人気ドラマ『流星花園』以外では、今後F4という名前ではなく、“JVKV”を使用することに。

●黒澀會美眉(ヘイシャーホイメイメイ)の小薫(シャオシュン)、模范棒棒堂に出演している阿本(アベン)らのドラマ『18禁不禁』がスタート。

■オススメ華流ドラマ
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/
■オススメ華流映画
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/movie/
■オススメC-POP
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/cpop/
■華流作品のご購入は『ライブ台湾ショッピング』で!
http://livetaiwan-shop.jp/


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ