ホームニュース > 記事

Wish to see you in Taiwan!! PRESS PARTY

[2007年09月28日(金) / 島田亜希子/ライブ台湾]
華流ニュース Wish to see you in Taiwan!! PRESS PARTY
 
 

 9月20日、グランドハイアット東京にて、JVKV(F4)の4人が出席した台湾観光局主催の「Wish to see you in Taiwan!! PRESS PARTY」が行われた。このイベントでは、台湾観光イメージキャラクターを務める言承旭(ジェリー・イェン)、呉建豪(ヴァネス・ウー)、朱孝天(ケン・チュウ)、周渝民(ヴィック・チョウ)から、ファンイベントや台湾観光協会のドラマ撮影などの活動報告と合わせて、彼らがオススメする台湾料理をプレス向けに紹介してくれるということで、会場内は来場者用にグラスなどが置かれたテーブル席が用意され、まさにプレスパーティーと呼ぶのにふさわしい特別な形式で取材が行われた。

このイベントの為に揃って来日となったJVKVの4人も、いつもと違った取材現場の雰囲気に最初は少しとまどい気味…。しかし、こんな状況でもマイペースでギャクを小出しにするヴィックの天然っぷりにメンバーの緊張もとけたのか、トークタイムではいつもの素敵な笑顔と共に、お気に入りの台湾料理に関するコメントなどをたっぷりと披露してくれたのだった。
まず、トップバッターで台湾料理を紹介してくれたジェリーのオススメは、「小龍包(ショウロンパオ)」。その魅力を聞かれると、シンプルに一言、「美味しいから!」。続いてヴァネスは「担仔麺(台湾風タンメン)」をセレクト。「日本のラーメンのようなもので、僕自身ラーメンが大好きなんです」と、ヴァネスがコメントを述べていると、すかさずヴィックから「担仔麺の中には、僕の‘仔’の字があるからお気に入りなんだよね!」と突っ込みが。これには思わず会場からも笑いが起こった。そしてグルメなケンが選んだのは、「菜脯蛋(切干し大根入り玉子焼き)」という渋めな一品。「この切干大根というのは、以前は台湾のどこの家庭でも自家製をしていました。一度、30年ものの切干大根と、鳥のだしで作ったスープを飲んだことがあって、それもすごく美味しかったよ」と、ケンらしい味へのこだわりも交えて聞かせてくれた。トリのヴィックは、デザートにも最適の「珍珠奶茶(ブラックタピオカミルクティー)」を推薦。「ダイスキ!この飲み物はとても特別で、飲み物の中に小さい白玉とかが入っていて、まさに一大発明だと思います。プリンを入れたのや、蜂蜜入りっていうのもあるので、台湾に来たらぜひ皆さんに試してもらいたです!」ヴィックのイメージにもピッタリのこのドリンクは会場でも大人気で、多くの記者がその独特の風味を楽しんでいた。
4人の中で一番張り切ってイベントを盛り上げていたヴィックは、最後にコメントを求められると、「今日はすごく楽しかったです。皆さんとこうしてイベントを盛り上げることができて、とっても嬉しかった!4人で記者会見などに出席をしますが、実は、記者の皆さんも『緊張してるんじゃないかなぁ』って感じることが多いんです。それを見て僕らもつられて緊張しちゃったりもするんですが、今日は皆さんも台湾ビールを飲んで、一気に盛り上がってくれたみたいで、ほんとに良かったです」と、ニッコリ。ヴィックが言うように、4人のリラックスしたムードが非常に印象に残る今回のイベントだった。
10月に予定されている台湾のファンミーティングでは、こんな彼らの温かい魅力がたっぷりと楽しめるほか、参加者にはもれなく限定版のプレゼントも用意されているとのこと。参加を予定されている方はぜひこの機会に、JVKVの魅力と、彼らも大好きな台湾料理の素晴らしい味を存分に楽しんで来ていただきたい。

◆PRESS PARTYのお料理のメニューはこちらから!

◆ライブ台湾のトラベル情報はこちらから!


◆F4に関連する過去のニュース
   「Wish to see you in Taiwan」 ( 11/01 )
   F4来日記念!F4出演作品VOD on ライブ台湾 一 ( 03/08 )

 

台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ