ホームニュース > 記事

今年注目の華流スター(7)ミンダオ(明道)

[2007年07月11日(水) / 稲見 公仁子]
華流ニュース 今年注目の華流スター(7)ミンダオ(明道)
 『カエルになった王子様』主演のミンダオ
『天国のウェディングドレス』
『ラヴ・スタイリスト』
 183CLUBのミンダオ(明道)は、台湾アイドルドラマ界屈指の視聴率男。濃い目の顔には抵抗を感じる人もいるかもしれないが、実際にドラマなどで動く彼を見ると、苦手だったことを忘れてしまう、そんなファンが日本でも続出しているらしい。  ミンダオがブレイクしたのは、『天国のウェディングドレス(天國的嫁衣)』(04)でのカリスマレーサー役だった。それ以前は、海外紀行番組「冒険王」で、世界各地の事物をアクティブにレポートしていた。そのレポートぶりが評価されて、04年のテレビ金鐘賞の司会者賞を受賞し、それとほぼ同時に俳優業へ進出した。

 『天国のウェディングドレス』でミンダオが演じたレーサーは、ヒロインや仲間を守るためなら自分が犠牲になることも厭わない青年だった。こんな男性に守られたいと感じた女性が多かったのでは? 続く『カエルになった王子様(王子變青蛙)』(05)では、傲慢で冷徹なビジネスマンで、記憶喪失になり、一途な愛に目覚める役。記憶喪失時は、浅黒い肌に愛らしい笑顔で母性本能刺激。その魅力もあって、『カエル〜』は歴代台湾トレンディドラマ(偶像劇)ナンバー1の視聴率記録を持つようになった。  『カエル〜』で勢いづいたミンダオ人気は、『ラヴスタイリスト(愛情魔髪師)』(06)の大ヒットに繋がっていった。06年は、本当にあちこちのドラマに引っ張りだこで、主演作のかけもち撮影もしばしばという状態。勢いの中で秋には『星蘋果樂園(原題)』が、年末年始の時期には『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち (天使情人)』が放映されたのだが、ここで思わぬ事態が勃発した。『星蘋果樂園』の海賊版ソフトが放映前に流出。それに対抗して本放映中に正規版DVDも全話発売になるという前代未聞の事態を誘発し、テレビの視聴率はいま一歩という状況を招いてしまったのだ。これも彼の人気ゆえ。皮肉なことだ。

 ミンダオが演じてきた役柄は、大企業の御曹司などセレブか、貧しくても一途ないいヤツであることが多い。いわば、現代の童話の中の王子様、あるいは騎士だ。こうあって欲しいという夢を、ソフトに甘く演じて見せてくれる。華流スターのなかで、ここまで完璧に夢を演じてくれる人はいない。世知辛い世の中だからこそ、そんなミンダオの存在はまだまだ大きくなるだろう。  183CLUBのメンバーとして歌手活動しているミンダオ。こちらでは、よりアダルトな男の色気を見せている。


『ANGEL LOVERS〜天使の恋人たち (天使情人)』

■ミンダオ(明道)主演のドラマ『カエルになった王子様』が7/13からライブ台湾でVOD配信開始!!
F4主演「流星花園」を超えた! 台湾ドラマ歴代視聴率No.1の話題作がついにライブ台湾でVOD配信開始!!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_frogprince.html
■ミンダオ(明道)出演の『天国のウェディングドレス』1話目無料で絶賛配信中!
主演はレオン・ウィリアムスとシンディ・ワン。台湾のトップアイドルグループ183Club所属のミンダオが共演!
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_heaven.html
■台湾の大人気グループ、183倶楽部が主演の『ラヴ・スタイリスト』DVD-BOXのご購入はこちらから!
台湾最高のセクシーユニット「183CLUB」主演!視聴率記録連発!伝説のドラマ日本上陸!
http://livetaiwan-shop.jp/SHOP/DVD-ANRB-22002.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ